イケメンは最強

赤楚衛二も横浜流星も唸った町田啓太の眉間のシワ「顔にめちゃくちゃ出てます」

イケメンは最強

 赤楚衛二(27)氏と町田啓太(31)氏は江口のり子(41)さん主演の『SUPER RICH』(フジテレビ系)で怒濤の男前ぶりを振り撒いておりますが、実際のところどんな方々なのか、少々気になったりしますよね。

中学でモテ期「ファンクラブあった」

 振り返れば、赤楚衛二氏と町田啓太氏が『突然ですが占ってもいいですか』(フジテレビ系)に出演したときのこと。

 占い師のシウマ(43)氏によると、赤楚氏は「時代の先に行く、怖いもの知らずで挑戦者、ただ無謀をして失敗する」タイプらしい。中学から高校が「一番のモテ期」で、ファンクラブ「あったんですよ、中三の頃に」「朝玄関開けると出待ちがいるんですよ。休み時間も見に来るとか、体育してたらずっと見てるとか。モテました」と告白する赤楚氏。しかし、女子に冷たくする傾向があり、チヤホヤされてたのに、「一人の女の子の挨拶を僕が無視したみたいで(気付かなかっただけみたいですが)、その出来事一つで女の子に学年中で嫌われました」 そういうのって怖いですね。だから、女の子と目を合わせられなかったりしたそうです。

 そんな赤楚氏、恋愛面では「精神的に余裕のある人に惹かれる。年上とかじゃなくて精神年齢高い女性(ひと)が好きです」とのこと。また、21、22歳の頃「めちゃくちゃ苦しかった。好きという感情を忘れてる、恋心を全部忘れてる。そこからですよ、恋愛してないの」 え?そうなんですねぇ、こんな男前が。

「結婚するのは2年後がベスト」というシウマ氏。捕まえたら早いんですよ。本当に好きになった瞬間は獣のように行く、この人絶対離したらいけないと思ったら全力で掴みに行く。「好きがあふれちゃうんですよ、好きっ好きっ好きって」という赤楚氏でした。

俳優は「苦しい」

 そして、俳優については、「苦しいですよね。最初の頃はお芝居も右手右足で出て行くみたいなガチガチな子で本当にへたくそすぎて。お芝居怖くて仕方なかったくらい嫌いでした」 これもかなり意外。でも、やるしかない。このご時世で自分に向き合う機会が増えてから、吹っ切れたそうです。

(関連記事)佐藤健に匹敵する赤楚衛二と町田啓太ラーメン男前ツーショット

 そんな赤楚衛二氏に対し、町田啓太氏は現場などで「眉間のシワ」など繰り出すようでして。横浜流星氏や杉野遥亮氏、上白石萌音さんにも……。

【2ページ目】下のボタンで!町田啓太は横浜流星や杉野遥亮とも共演し…)

記事のSNSシェアお願します

人気記事

 麗しき女優、上白石萌音(22)さん。佐藤健(31)氏とドキドキメロメロ共演の『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)はもちろん、さまざまな魅力で輝いていらっしゃいますが、あの伝説的なラブコメ映画も素敵でしたよね。そして、ここで共演したモデ[…]

運命的な恋愛

オススメ

 何だか甘い香りが漂うイケメン、松下洸平(33)氏。ドラマや映画、舞台、シンガーソングライターとしても活躍し、バラエティでも輝きを放っております。そんな洸平氏が恋愛についての想い出も語りました。ニックネーム決まりましたǴ[…]

魅惑の胸キュン かっこいいは正義 佐藤健 杉野遥亮 松下洸平 上白石萌音