指揮者の素敵

ベートーヴェン稲垣吾郎「ばるぼら」に続くSMAPの芸術力

指揮者の素敵

 元ジャニーズのSMAP稲垣吾郎(47)氏がなんと、ベートーヴェンに! これは楽しみすぎました。映画『ばるぼら』での鬼才ぶり、強烈な役どころながらも上品で芸術的な佇まいは衝撃的でしたが、舞台『No.9 不滅の旋律』でも、すごい稲垣吾郎が観られるのであります。

本場ウィーンでも公演予定だったほどの名作

 舞台『No.9 不滅の旋律』は、クラシックでは誰でもご存知の天才音楽家・ベートーヴェンのお話。身も心も引き裂くような激情、繊細な感情の機微…稲垣氏も「戸惑い、悩んだ」末に「自分なりのベートーヴェン像が確かなものになっていったように思います」「いろいろな要素が詰まっている役という気がします。役者として一つの集大成がこのベートーヴェンという役なんです」 いやはや、予告動画を見るだけでも稲垣氏の凄さ、素晴しさが分かりますね。実はこのご時世でキャンセルとなりましたが、なんと本場ウィーンでの公演も決まっていたほどの名作であります。

 ちなみに、舞台初日の前日には、『王様のブランチ』(TBS系)にも登場。フラワーマーケットにて絵になる稲垣氏でしたが、「花の子ルンルンです」などと言ってました。お花が大好きでInstagramでもたくさんアップされていますからねぇ。そして、ベートーヴェン、『No.9 不滅の旋律』についても熱く語っていらっしゃいました。

ミッドナイトスワン、ばるばら、そして…

 稲垣吾郎氏といえば、手塚治虫氏原作の奇跡の映画『ばるぼら』の演技も凄まじかったですよね。

 草なぎ剛(46)氏の大ヒット映画『ミッドナイトスワン』に続いて衝撃的でした。

関連記事

 元ジャニーズのSMAP、草なぎ剛(46)氏と稲垣吾郎(46)氏。お二人の映画がとても素晴らしい。草なぎ氏の『ミッドナイトスワン』、稲垣氏の『ばるぼら』。その演技が尋常でなく凄まじいのであります。そして、そこにはある共通点もあったようでし[…]

男前が佇んで
関連記事

 草なぎ剛(46)さん主演、内田英治(49)監督の映画『ミッドナイトスワン』が公開され、初日の映画興業収入・動員数ランキング3位、30日はデイリーで昼時点のランキング1位。その後も客足を伸ばし、観客動員数は50万人超え、興業収入も7億円突[…]

素敵な二人

 舞台『No.9 不滅の旋律』も、感動的なのは間違いありません。SMAPの衝撃力、当サイトはこれからも注目していきたいと思います。

記事の【SNSシェア】宜しくお願い致します