イケメンの行方

平野紫耀「一緒に暮らしたい」上白石萌音も「会いたかった人」

イケメンの行方

 テレビに映画に引っ張りだこ、ジャニーズの人気グループ・キンプリ平野紫耀(24)氏はどうやら、ある方々と暮らしたいという夢をお持ちのようです。そんな夢が実現、これがまた、とってもファンタスティックな絵でしたねぇ。

エキゾチックアニマルと

 信号待ちで佇む平野紫耀くん、そして小走りにやって来ます。『坂上どうぶつ王国』(フジテレビ系)にて、お笑い芸人コンビ野性爆弾のくっきー!(45)氏が待ち構えるや、動物大好きな紫耀くんは「エキゾチックアニマルと暮らしたいという夢がありまして」と告白しました。

 というわけで、動物たちとご対面。まずは、ショウガラゴです。会うなり「やっば、やっば」と大興奮の紫耀くん、ピョンピョン跳ねている様子に「かわいいー」そのジャンプ力も凄く、3メートルとか飛んじゃうそうですね。そんなショウガラゴと戯れるや、肩に乗り、なんと紫耀くんの胸元から服の中へ。モゾモゾしとります。

 因みに、ショウガラゴといえば、上白石萌音(23)さんが「会いたい」といったステキも思い出したりしますなぁ。(下記ご参照ください)

【関連記事】上白石萌音「会いたい、連れて帰りたい人」

 お次はフェネック、サハラ砂漠のキツネです。人慣れするのが難しく、抱っこすることはほとんどできないそうですが、紫耀くんには静かに抱っこされ、なんと眠ってしまいました。一緒に昼寝する紫耀くん♪

 そして、木の上の珍獣キンカジューも服の中へ。ポケットの中まで入っていこうとします。

 さらに、アマゾンの宝石オニオオハシは、キツツキの仲間で異様に大きなくちばし。さすがに抱っこするのを怖がる紫耀くんでしたが、歯を磨きながら頭の上にのせるなんてことも。

 最後は、カーペットパイソンというニシキヘビやスローロリスと戯れたのでした。

「ただただ可愛い」紫耀くん

 そんな平野紫耀くんについて、くっきー!氏も「キラキラして嫌みが全くない。あざとい天然でなく、ただただ可愛い」とゾッコン。

●次の頁へ♪

 TBS火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』で佐藤健(31)氏と怒濤のラブストーリーをくり広げた上白石萌音(22)さん。彼女は、こんな「人」に会いたかったそうですね。気になるなぁ。佐藤健か?「会えたらテンションが上がる人は[…]

かわいい胸キュン

あわせて読む【平野紫耀や佐藤健も虜にした上白石萌音のハグ

 この番組レギュラーで同じキンプリ高橋海人(22)氏は、紫耀くんのことを皆が誉めて「背中がかゆくてしょうがない」なんて云っとりましたねぇ。