3人の絆

草なぎ剛、佐藤健、松下洸平…イケメンの秘訣は睡眠

3人の絆

 いつも素晴らしいパフォーマンスを魅せてくれる元ジャニーズのSMAP、草なぎ剛(46)氏。内田英治(50)監督の『ミッドナイトスワン』では日本アカデミー賞という映画界の頂点に立ち、NHK大河ドラマ『青天を衝け』でも吉沢亮(27)氏ともう一人の主役といっていいほどの感動的な凄まじい演技をくり出しております。

 そんな草なぎ剛氏が大河ドラマについてのインタビューを受けた際、こんなことをおっしゃいました。

「僕は寝不足が一番だめ」「睡眠さえとれれば何とかなる」

 なるほど、何だか重みのある言葉だと思います。ラジオなどでの発言なども加味すると、8時間くらいは寝たいとしつつ、10時間寝ることも少なくないようです。忙しくなったり、あるいはあれこれと考え事が多くなったりすると、とかく睡眠は削られてしまいがちですが、気をつけたいところです。

 ちなみに「睡眠」といえば、佐藤健(32)氏も映画『亜人』の時のインタビューで、一番守りたいものとして「睡眠時間」「時間に余裕がある時は8時間くらい寝たいです」と言ってましたね。

 また、TBS火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』で健氏のお相手、大河青天にも出演している上白石萌音(23)さんも睡眠について「8時間睡眠がデフォ」とマネージャーさんが言明していらっしゃいますな。

関連記事

 内田英治(50)監督の映画『ミッドナイトスワン』で日本アカデミー賞最優秀賞を獲得し、NHK大河ドラマ『青天を衝け』でも徳川慶喜が凄まじい、元ジャニーズのSMAP草なぎ剛(46)氏。その大河ドラマには、佐藤健(32)氏との『恋はつづくよど[…]

美男美女な佇まい

 なお、松下洸平(34)氏も「ボディメンテドリンク」のCMにおけるインタビューにて、ご自身のボディメンテは「しっかり眠る事」などと告白しております。それにつきましては、下の記事なども御覧ください。

【次の頁へ】華麗なる松下洸平のボディメンテ

 やっぱり、睡眠って大事ですね。