海女さんを題材にした人気ドラマも

宮藤官九郎のドラマはやっぱり面白い!

海女さんを題材にした人気ドラマも

「クドカン」こと、大人気の脚本家・宮藤官九郎(49)氏。ショッキングなニュースが飛び込んできましたが、私も大好きな脚本家なので、早く元気になっていただきたいと思います。

長瀬智也主演の『池袋ウエストゲートパーク』

 宮藤官九郎氏は脚本家、俳優、放送作家、ロックバンドグループに所属するミュージシャンでもあり、実に多才です。脚本家としてブレイクのきっかけとなったのは、『池袋ウエストゲートパーク』(TBS系)でしょう。ジャニーズグループTOKIOの長瀬智也(41)氏や窪塚洋介(40)氏の名演技が光りました。

 あとは、『木更津キャッツアイ』(TBS系)も良かったですね。V6岡田准一(39)氏と嵐の櫻井翔(38)氏とのジャニーズ共演が印象的でした。

不倫騒動の東出昌大も出ていた朝ドラ『あまちゃん』

 そして、私的にはなんといっても、海女さんをテーマにしたNHK朝の連続テレビ小説『あまちゃん』でしょう。「じぇじぇじぇ」のセリフが思い出深い主役の能年玲奈(26)さんに、思いを寄せる先輩役の福士蒼汰(26)氏。お母さん役の小泉今日子(54)さん、その若かりし頃を演じた有村架純(27)さん。他にも、薬師丸ひろ子(55)さんや松田龍平(36)氏、松岡茉優(25)さん、そして唐田えりかさんとの不倫騒動で大きな話題となった東出昌大(32)氏も出ていましたね。

 ホント、気になった女優さんや俳優さんを挙げたらキリがありません。とても面白いドラマで毎日、拝見していました。ああ、懐かしい!

 昨年は、NHK大河ドラマ『いだてん』の脚本を務めました。綾瀬はるか(35)さんが魅力的でしたよね。

クドカンは「まさか自分が」

 そんな宮藤官九郎氏ですが、ニュースなどでもたくさん報道されているように、所属事務所の発表によると、今回の症状としては発熱があるのみだそうです。

 宮藤氏のコメントを抜粋すると、「まさか自分が、と過信してしまいました」「落ち込んだり、泣いたりする体力はあるし、治療に専念します」とのこと。

 とにもかくにも、どうぞご養生ください。お大事に。