黒島結菜ちむどんどん食事マナーの蠱惑、伊藤健太郎も物議の追懐NHK連続テレビ小説

お食事美女

 NHK連続テレビ小説『ちむどんどん』が何かと話題です。ヒロインの黒島結菜(25)さんのうるわしさは勿論でありますが、だめニーニーな竜星涼(29)氏、可哀相になってしまう妹の上白石萌歌(22)さん、そして斯様な場面も。

 Storyは黒島さん演ずる比嘉暢子がシェフの道を突き進んで行くわけですから、彼女がお料理を食べる姿は随所にあり、小生スナイパー的には可憐かつ美味しそうだなと想いながら拝見しておったのですが、務めているイタリアンレストランの料理長・高嶋政伸(55)氏演ずる二ツ橋に誘われ、仕入れ先の漁港へ。水揚げしたイカを食堂で食べるシーン。大根のツマを食べて(なんかちょっと垂れてる)「うん、おいしい」とルンルンスマイル。小生スナイパーも、なんでツマ?と少々首を傾げましたが、黒島さんはイカの刺身もチュルチュルと吸い上げます。まあ、とはいえ、こんなところも可愛らしいかなぁと。

 しかしながら、ネットの声などでは食べ方が汚ないとか食事マナーがよろしくないとか散見されましたね。総じて芸能人のマナーについては皆さん厳しい風潮。ただ、奔放な雰囲気の暢子という役柄からわざとそうしているなんて意見も。ちなみに、朝ドラ「ちむどんどん」では日本サービスマナー協会が監修しているみたいですね。

 なお、黒島結菜さんといえば、弊site的には伊藤健太郎(24)氏が忘れられません。かつてNHK『アシガール』で恋愛譚【下の記事ご参考】、あれはあまりにもステキでしたし、朝ドラ『スカーレット』でも共演しております。

 そんな健太郎氏も、ワイルドなスプーンの持ち方について物議をかもした事がありました。NGマナーの「握り持ち」をしていたのですが、それにつきましては【次のページ】など御覧頂きたく存じます。

【次ページへ!画像】伊藤健太郎スプーン、横浜流星は箸「食事マナー」物議のイケメン譚

(参考記事)黒島結菜との追懐

 イケメンがすぎる俳優の伊藤健太郎(22)氏。時代劇でもすごい! そう再認識させられる美男子ぶりです。東京ラブストーリーやゲームCMで『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で大ブレイクし、さまざまなハンサムボーイぶりを魅せて[…]

時代劇でいい男

 兎にも角にも、美男美女の蠱惑。