イケメンは絵になる

松下洸平と憧れの人、佐藤健も…ギリギリイケメンの宴

イケメンは絵になる

 ぐるナイのゴチになります(日本テレビ系)はもちろん、企画内容も人気ですが、イケメン模様も垂涎であります。まず、レギュラーの松下洸平(34)氏からしてエクセレントですが、そこへ様々な美男美女がゲストに訪れ、絢爛なカオス状態となっておりまして。

甘い美声もやばい

『さくら』が大ヒットした歌手の森山直太朗(45)氏がゲスト出演した回も素敵でしたよね。アーティストとしても活動する松下洸平氏は森山氏の曲をカバーしたこともあり、「すごくファンで」と興奮を抑えきれない様子でした。そしてなんと、せっかくなので、歌を披露することに。森山がギターで伴奏するなんていう夢のコラボが実現!『愛し君へ』を歌い上げるお二人のハモリに聴き入ってしまいました。これはやばい。「この先ふたりで営業できるかも」と言う森山氏でした。

色男同士の胸キュンな邂逅

 ちなみに当回の『ゴチになります』では、洸平氏が因縁のお相手として事務所の先輩・藤木直人(48)氏について語り、こんなエピソードも。「尊敬してる先輩なんですけど、舞台ご一緒したんですよ」洸平氏はジャズバーのピアノ弾きでお客さんが藤木氏でしたが、「僕、本番中に指を動かしてたら、なかなかセリフをおっしゃらないんです」「パッて見たら僕のピアノをじっと見てるんです。で、目が合った瞬間に、ニコッて笑ったんですよ。その瞬間、ステキすぎて手止まったんですよ、本番中に」 色男同士の胸キュンな邂逅であります。

 そして、この日の『ゴチ』の結末ですが、なんと!森山氏と洸平氏がビリ争いのハラハライケメン。結果は、森山氏がお支払いで洸平氏がまたもや定位置?のブービー(下の記事【松下洸平ゴチでハラハライケメンの誘惑などもご参照ください)でした。ギリギリで自腹を免れたわけです。

たけるんもハラハライケメン

 さらに! その後のゴチには佐藤健(32)氏が緊急参戦。このとき松下洸平氏は不在だったものの、尊敬する先輩の藤木直人氏が代打で登場しました。そしてなんと、健氏と藤木氏が最後まで残り、自腹を争ったのです。その顛末は下記も御覧ください。

【次の頁】佐藤健ゴチ2戦目でハラハライケメン

 健氏の名言も飛び出し、藤木氏は「洸平くんゴメン」(代打だったので自腹レースにて洸平氏のカウントになったため) そんな様も何だかキュンキュンしましたねぇ。

★あわせて読む

 いつ拝見してもキュートで美男な松下洸平(34)氏。ドラマや映画、舞台などは言うに及ばず、バラエティ番組でも面白かっこいい。レギュラーメンバーたる『ナインティナイン』(日本テレビ系)の「グルメチキンレース ゴチになります!」でもワンダフル[…]

気になる美男

 最下位になるかブービーで凌ぐか。何十万も支払うのは雲泥の差があります。

【あわせて読む】佐藤健本年ゴチ1戦目で松下洸平と微笑み合い♪

 ハラハラドキドキ、ギリギリを争うイケメンたちの宴、これはもはやファンタジーですなぁ。