イケメンは最強

宮沢氷魚「迸るイケメンオーラ!」BOOMの遺伝子

イケメンは最強

 人気モデルでイケメン俳優の宮沢氷魚(26)氏。メンズノンノの専属モデルを務め、とても美しくかっこいいですが、初めて目にしたとき何か見たことあるなぁ。そう、『THEBOOM』の宮沢和史(54)氏の息子さんであります。「島唄」や「風になりたい」などの素晴らしい名曲、いやぁよく聴いてましたねぇ。両親が芸能人というサラブレッド、国際基督教大学出身、スポーツ万能…そんな迸るイケメンが、窪田正孝(32)氏主演のNHK朝の連続テレビ小説『エール』に出演。歌も披露し、さらにMr.Children桜井和寿(50)氏の息子さん・Kaito(19)氏と共演もあったわけですからたまりません。

素敵な名前の由縁

 宮沢氷魚、珍しいお名前ですが「ひお」と読みます。釣り好きとして有名なお父さんTHEBOOM宮沢和史氏が、鮎の稚魚・氷魚のように厳しい環境の中でも強く生き抜いてほしいという意を込めてつけたそうですね。素敵であります。

 宮沢和史氏といえば、俳優としても活躍されましたが、「島唄」「風になりたい」、そして「神様の宝石でできた島」なども好きな曲でして、私も数えきれないほど聴き込んだのを覚えております。

Mr.Children桜井和寿の息子Kaitoと共演

 そんな宮沢氷魚氏が朝ドラ『エール』に出まして男前然、しかも歌を奏でたわけですからたまりません。老婦人に対してハッピーバースデー、主人公の娘・華にプロポーズソング、そしてロカビリーと、美声を聴かせてくれました。ステキですねぇ。

 ちなみにここでは、ミスチル桜井和寿氏の息子さんKaito氏とも共演。これはすごい!

佐藤健とは違った味わい

関連記事

 美麗女優の二階堂ふみさんは、NHK朝の連続テレビ小説『エール』で窪田正孝(32)氏の奥さん役も良かったですよねぇ。紅白歌合戦の司会も務めます。そんな二階堂さんが、元ジャニーズのSMAP・稲垣吾郎(46)氏と共演、奇想天外な「ばるぼら」役[…]

話題の美女

 窪田正孝氏とイケメン共演も良かった宮沢氷魚氏。最強イケメンといえば、佐藤健(31)氏が当サイトでも大人気ですが、また違った味わいでこれからも注目であります。

当サイトは身も心もかっこいいイケメンや美女を応援致します