美女ぶっちゃけ話

スマホに4億円表示!「株は全員儲かるプラスサムゲーム」滝沢カレンも納得の投資術

美女ぶっちゃけ話

 株式投資で悠々自適、老後も安心というのは夢ですよねぇ。そんな夢が現実になるかもしれない。その一端を垣間見ました。

株式投資の世界では全員プラスの可能性がある

 ごく普通の主婦が10年間で資産2000万円。年収3万円のお笑い芸人が資産1億円以上。彼らに加え、実践派のプロが教える「今こそ知りたい!滝沢カレンでもわかる株式投資SP」という番組がとっても気になりました。『ソクラテスのため息 滝沢カレンのわかるまで教えてください』(テレビ東京系)でのことです。株式投資といえば、「難しい、どうせ損するだろう」と考えている方々も少なくないでしょう。人気モデルでタレント、女優の滝沢カレン(28)さんもそのお一人のようですが、「やったことない。貯金として株ができたらいいなぁ。運用したい」と、気合十分のご様子でした。というわけで、有益そうなところをピックアップさせていただきます。

 まず、「株というものが世界最強の資産形成術」と語る元お笑い芸人の「億り人」井村俊哉(36)氏。すると、ご自身のスマホ画面を見せます。なんと驚愕の、「4億8583万9178円」と表示されているではありませんか! それだけ儲かるという証拠でしょう。

 いやぁ、興味津々でありますが、「株式投資の世界では全員が儲かる可能性がある」とのこと。平均的なリターンが株は107から109パーセントの「プラスサムゲーム」で、リーマンショックなどマイナスサムゲームの時もあるが、長期的に見ればやはりプラスサムゲームだそうです。

LINEでミニ株から実践する手も

 初心者は取っかかりとして、「LINEでミニ株」を。LINEのウォレット画面から証券を選べば、少額からでも始められるといいます。

 実践的なお話としては、イマジネーションでこれから世の中がどうなるか想像することが大事。例えばの話、ステイホームのこのご時世で株価を上げたのは、手芸販売業者でした。手作りマスクの需要が高かったから。また、「免疫力を高めたい」という理由でキノコ。そして、オンライン学習サービスの企業も株価が上がったそうです。気を付けたいのは、家庭の需要は伸びそうでもイベント自粛や業務用に影響が出たり広告費に左右されるような銘柄は難しいみたいですね。【次ページへ】今後のオススメは!