激動の予感

佐藤健vsヒカキン1000万勝負の行方

激動の予感

 佐藤健(31)氏ら大物芸能人たちも参入し、群雄割拠のYouTube業界。それに対し、ヒカキン(30)氏をはじめとする人気YouTuberたちはどう立ち向かうのか。そんな中、2つの気になる動画に着目してみました!

恋つづ上白石萌音とライブ配信

 先月のこと。YouTuber界に激震が走りました。佐藤健氏がチャンネルを開設したのです。記念すべき第1回目の動画【初YouTube】佐藤健『たけてれ』は、大人気を博したドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)で共演した上白石萌音(22)さんが出演し、ライブ動画で公開されました。その模様が気になる方はこちらの記事もご覧いただけたらと思います。

★佐藤健YouTubeで「恋つづ」上白石萌音に負けた!

 なんと、チャンネル登録者数は瞬く間に100万人を突破。この動画は凄まじい勢いで再生回数を重ねていきました。

HIKAKINは香取慎吾や小池百合子と

 いっぽう、ミスターYouTuberことヒカキン氏は、元ジャニーズのSMAP香取慎吾(43)氏とのコラボ動画(はじめしゃちょー氏や東海オンエアも登場)が600万回再生を超えるなど、相変わらずの強さ。なお、香取氏とのYouTube動画の記事も書いておりますので、ご参考までに。

★HikakinTVまさかの香取慎吾!はじめしゃちょーもビックリ

 さらに、前回アップした小池百合子東京都知事との対談の模様。このご時世、このタイミングで公開された動画は大注目でした。やはりというべきか、もの凄い再生回数を記録しています。

YouTuberの最高峰

 さて私は、佐藤氏の一発目の動画とヒカキン氏の小池都知事との動画を特に注目していたわけですが、この2つの動画は13日現在、前者が907万回で後者が892万回再生となっています。最近、1000万回を超えるYouTube動画をあまり見かけません。どちらかが1000万回再生を記録すると踏んでおり、個人的にお二人の「勝負」と位置付けているのです!

誕生日1カ月違いで同日

 ちなみに、この両雄はなんと、誕生日が1カ月違いで日にちが同じようです。佐藤健氏が1989年3月21日生まれ、ヒカキン氏が1989年4月21日生まれ。何やら運命的なものを感じるのは私だけでしょうか。

 とにもかくにも、芸能人YouTuberとして、はたまたカリスマYouTuberとして、業界を引っ張っていく豪傑。今回ピックアップした動画、果たしてどちらが1000回再生を突破するのか。要チェックです!

(追伸)そして、やっぱり両者ともに1000万回を突破しました。佐藤健氏の動画がややリード。1500万回に期待したいですね。