麗しいあの子

シバターとパチンコ!てんちむ3億円返金の女気と艶インスタ…感動YouTuber

麗しいあの子

 YouTuberとして活躍するてんちむ(27)さん。広告、プロデュースした美容商品等のトラブル、いわゆるモテフィット事件や脱毛サロンの問題などで騒動、大炎上しましたが、自分で返済することを決め、ついに3億円以上もの借金を返しました。ユーチューバーに加え、バイトや夜のお店でも頑張っていた彼女、その過程に於いてこんな事もありましたね。

ヒカルの動画でも

 てんちむさんが借金返済に奔走していた時期、炎上系YouTuberシバター(35)氏が「パチンコ、パチスロ打たないか」と提案。この業界はつぶしがきくからというわけで、同氏のゲームチャンネル『パチンコ・パチスロ日本代表ch』に出演しました。

 てんちむさんは男気、女気として自腹で返金を決意するも、ビジネス的には個人がそこまですることあるのかと、疑問を抱いていたシバター氏。パチンコを打ちながらツンツンしていいかなんて言いつつ、モテフィットの返金額、メーカーに凄い金額を支払っていることに話が及び、「逆に詐欺られてない?って思うんですけど」 シバター氏は「でもやっぱそれって、てんちむさんだけが被るもんじゃないと思うんだよね。メーカーもだし、間に会社とかはさまってると思うから」

「私が言い始めたことなんで、返金するっていうのは。でも実際、その額いくんかよっていう。あまりにも」と、てんちむさん。

 彼女はその後、カリスマYouTuberヒカル(30)氏のチャンネル動画に出た際、この時のことを振り返り、シバター氏のパチンコで救われた、「話してみるとすごいイイ人」など述懐しました。

青汁王子に感動の言葉

 さらに、3億5000万返金完済した後、「青汁王子」こと、三崎優太(32)氏のYouTubeチャンネルにも出演。タレントさんが返金対応を行ったのは業界的には前代未聞。通常クライアントが負担。3億5000万円を返そうと普通は思わない、ごまかそう、逃げようとする場合が多いでしょう。其れについて、てんちむさんはこう述べました。

「自分のしてしまったことに対して、気持ちを踏みにじってしまったことに変わりないじゃないですか、買ってくださった方々の。何より、てんちむがあるのは応援してくださってる方々のおかげなので、真摯に向き合いたい、真摯に対応したいという気持ちが強かったですね」 どのくらいの返金額か予想できなかったものの、「どんな数字がきてもちゃんと最後まで対応しようっていうふうに思いました」

 すごい女気です。感動しました。

 インスタグラマーとしても艶やかな姿を魅せてくれている、てんちむさん。これからも応援したいですね。