ヒカルの悪友シバター、てんちむ無人島ドラム缶風呂で水着の誘惑とパチスロ譚

 美女YouTuberてんちむ(27)さんは、俗にいうモテフィット事件(下の記事ご参照ください)などで大騒動となるも、3億5000万円以上もの大金を自腹返金。その心意気や凄まじいものがありました。炎上状態のさなか、無人島に行ったのも印象深かったですねぇ。

朝倉未来に言い渡されて

 格闘家YouTuber朝倉未来(29)氏に、炎上の禊の意味も込めて「無人島行って根性見せろ」と言い渡され、無人島生活を敢行することになったてんちむさん(何だか『アイアム冒険少年』(TBS系)の無人島脱出を想起させますなぁ)。そこに助っ人が! 炎上系YouTuberのシバター(35)氏であります。岩場の貝を獲ったり、枝で作った道具で釣りをしたり。途中、心境を語るてんちむさん、「引退、辞めよう」「それが贖罪になるのか、応援してくれるファンを裏切ることになるのではないか」いろいろな事を思い悩んだそうです。

 で、入浴はお決まりのドラム缶風呂。水着のてんちむさんに対して駄々をこね、シバター氏は何とか一緒に入ろうとしたりする暴挙も。そんなこんなでシバター氏はご帰宅。「女の子一人のサバイバルはかなり厳しいと思う。頑張ってんだぞーっ、これからも頑張るんでよろしくねっていう姿をてんちむさんのファンにね、見せられたらいいですね」

 そして、無人島で一夜を過ごしたてんちむさん。食材として魚の他、コオロギやバッタなど昆虫を採取し、よもぎなど野草を摘んだりします。日焼け対策で体にドロを塗ったり、体を張って頑張りました。

結婚も?

 てんちむさんはその後、カリスマYouTuberヒカル(30)氏のユーチューブに出た折、このときの事を回顧し、シバター氏を「ただのいいオッサン」 ヒカル氏が「シバターさんみたいな人と合いそう。意外とそういう人と結婚しそうなイメージある」と言うや、「それだけはヤダ。まあ、0じゃないですけど。でもヤダ」と語る、てんちむさんでした。

 また、彼女は同時期にシバター氏のチャンネル『パチンコ・パチスロ日本代表ch』にも出演しました。3億円以上もの莫大な返金をした経緯や心境なども吐露しております。

■次のページへ

 YouTuberとして活躍するてんちむ(27)さん。広告、プロデュースした美容商品等のトラブル、いわゆるモテフィット事件や脱毛サロンの問題などで騒動、大炎上しましたが、自分で返済することを決め、ついに3億円以上もの借金を返しました。ユー[…]

麗しいあの子

上の記事】など御読み頂けたらと存知ます。