目黒蓮と向井康二のリベンジ!岩本照が無人島脱出で筋肉美とSnowMan魂を魅せつけた

男の哀愁の中に

 ジャニーズの傑物、SnowMan。リーダーの岩本照(28)氏は顔立ちは勿論、筋肉美でも有名ですよね。『SASUKE』(TBS系)でも獅子奮迅、1stステージをクリアし、号泣した姿は感動しましたよね。そして、メンバーの目黒蓮(24)氏や向井康二(27)氏が見守る中で!

「アイ・アム・冒険少年」脱出島に挑戦

 目黒蓮氏と向井康二氏がレギュラーを務める『アイ・アム・冒険少年』(TBS系)の看板企画「脱出島」にSnowManのお仲間・岩本照氏が挑戦。これは大興奮でしたねー。

 胸筋のアップから始まった無人島脱出。「筋肉大好き。筋肉も俺のことが大好き」という岩本氏は、筋肉痛を「プレゼント」と表現。きてますなー、善いと思います。

 無人島脱出には以前、向井氏と目黒氏も挑戦し、お二人の涙など実に感動的でした(下記ご参照ください)。「帰って来たときも大変そうだった」と岩本氏。

関連記事(目黒蓮と向井康二「脱出島」でイケメンサバイバル

 気合十分ながらも、なんと虫が嫌い、バッタが最も苦手だそうで、ありゃ、それじゃあ無人島には向いてないかも。そんな心配もよそに、筋トレのつもりで火起こしなどに挑む岩本氏は、火種を起こしても「フーフーとかやらないんで」そのかわりにバック宙の風で火をつけようとします。凄い! まあ結局は着地してフーフー、でも火がついてから7秒間も持ち続けて焚き火にくべます。何たる胆力でしょう。

 途中、当回のライバルでお笑い芸人コンビ・U字工事2人との引っ張り合い対決でも、1対2をものともせず完勝。筋肉の強さを存分にみせつけます。恒例の魚のモリ突きでは、泳ぎは初心者レベルだったらしいですが、SASUKEのためにトレーニングしたとのこと。また、お馴染みのサウナタイムでも筋トレした後、「整いましたね」と極上イケメンなキメ顔をくり出したり。

関連記事

 ジャニーズSnowManの大人気メンバー目黒蓮(24)氏は、モデルやアクターとしても獅子奮迅。私も大好きであります。『教場』(木村拓哉(48)氏主演、フジテレビ系)や『消えた初恋』(道枝駿佑(19)氏とW主演、テレ朝系)なども大変に善い[…]

光輝く男

ジャニーズの矜持

 そんなこんなで、いざ、岩本氏の出身地・埼玉県名産の鯉のぼりでイカダを作り、出航! 自慢のイカダは真ん中が岩本氏、左が目黒氏、右が向井氏らしいです。スノーマンの志をのせて大海原へ。

 オールを漕ぎながら「いいプレゼント(筋肉痛)もらえるよ。こんな贅沢な自然の中のトレーニングないよ」と意気揚々。さらに、向井氏と目黒氏からTOKIO「宙船」を選曲プレゼントされ、ますます加速する岩本氏。

 しかしやはり、無人島脱出は試練が待っていました。体力の消耗、足はずっと水の中、感覚もなくなり体温も奪われ、「頑張れ頑張れ、大丈夫大丈夫」「(イカダの左右に名付けた)おい目黒、そして康二、あと少しだ、気持ち一つにしてゴールしようぜ! 確実に前に進んでるから。一歩一歩進むことが大事」と鼓舞します。しかし! 右側の「康二」が取れるアクシデントも。

「飾らない姿をみせたい」失敗しても全力で挑戦する等身大の岩本照。ジャニーズとしての矜持や苦労、SnowMan魂、人生を投影するかのような其の姿、精神に感銘を受けました。

 そしてついに! 見事、1位でゴールしました。拍手を送る向井康二氏と目黒蓮氏。かつてリタイアした向井氏、ゴールするも1位ではなかった目黒氏のリベンジも果たした形です。

あわせて読む

 ジャニーズの気鋭アイドルグループ、SnowManとSixTONES。もはやアイドルという枠には収まりきれない両雄ですが、当サイトとして看過できない光景がありました。僭越ながら筆を進めさせていただければと存じます。なにわ男子の道枝[…]

黄昏の男前

(コチラもどうぞ)本物のイケメン目黒蓮「日本一の流し目」SnowManの奪心力

 かっこいい、男気なSnowManを堪能した脱出島でした。