黄昏なイケメン

SnowMan宮舘涼太の魅力「舘様の名にかけて」道枝駿佑と『金田一少年の事件簿』の誘惑

黄昏なイケメン

 ジャニーズで最も勢いがあるグループの一つSnowMan。其のメンバー宮舘涼太(29)氏は大変に味わい深い男前であります。パフォーマンスはもちろんテレビ、バラエティなどでも蠱惑的。

ダウンタウン松本人志や千鳥の大悟と対峙しても引けをとらず

 SnowManの冠番組『それSnowManにやらせて下さい』(TBS系)それスノおもしろいですよね(下の写真、着物姿もあでやか)。

 そして、『全力!脱力タイムズ』や『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ系)に登場した宮舘氏も善うございました。

酒のツマミになる話にて、松本人志(58)氏「お酒で崩れるわけにはいかない」

宮舘氏「そうですね。舘様の名にかけて」

大悟(42)氏「そういうのいつやめるん?」

宮舘氏「今でしょ」(林先生?ツッコミくらって爆笑を誘う)

 そんな遣り取りしつつ、両親の共通の趣味「サーフィン」それに影響されてハマってることや、お母さんがレディースの総長(前回それを告白して怒られた)、はたまたジャニーズ秘話なども。

 なんと舘様、ジャニーズのオーディションを受けてから「合格とかあんまり言われないんですね。でも、次の日来てよ、とは言われるんです」 で、翌日、振付け師の方に凄く怒られた。お前なんで練習しないんだよと。「誰、この人って」涙を流してしまって。さらに、お前ローラースケートできる?「何だ、ここは」と戸惑ったそうであります。

 いつ合格したのか問われるや、「言われてないままデビューしました」と舘様。幼稚園の幼馴染みが同じSnowManメンバーの渡辺翔太(29)氏だという話や、3、4歳でバーバリーだったなんてエピソードも。

 独特の間が「やばい」と称賛される舘様。ダウンタウン松本人志氏や千鳥の大悟氏という大物お笑い芸人と対峙しても引けをとらず。

(関連記事)SnowMan目黒蓮&なにわ男子の道枝駿佑vsチェリまほ胸キュン度の違い

なにわ男子のエースと共演を

 また、『ゼロイチ』(日本テレビ系)では、カルディレシピを披露した舘様、料理の腕はプロ顔負け。右腕を胸に当てて「ありがとうございます」なんて仕草もGoodでありました。

 さて、そんな宮舘涼太氏を観ていたところ、小生スナイパー、随所で『金田一少年の事件簿』(日本テレビ系)の曲が流れていたのが気になりました。これが舘様の雰囲気と実にマッチする。前述した、金田一少年「じっちゃんの名にかけて」よろしく「舘様の名にかけて」もそうですし、何か暗示しているのかなんてねぇ。

 ジャニーズの後輩なにわ男子の道枝駿佑(19)氏と一緒にやってほしいなぁと高鳴った次第です。

道枝駿佑と期待感も