光輝く男

SnowManラウールへ嵐・櫻井翔の言葉がグッっとくる

光輝く男

 新進気鋭のジャニーズグループSnowMan。その最年少メンバーたるラウール氏はなんと、18歳であります。身長180センチオーバーの大スケールなイケメンですが、彼は人見知りでめちゃくちゃ陰キャラだそう。そんなラウール君と嵐・櫻井翔(39)氏とのこんなやり取りにグッときちゃいましたねぇ。

 ラウール氏はSnowManでのパフォーマンスはもちろん、抜群のスタイルでファッションモデルとしても活動、映画『ハニーレモンソーダ』では主演を務めております。

 しかし、まだうら若きラウールくん、櫻井翔氏に芸能界・人生において気を付けるべきことを相談しました。『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)でのことであります。

 櫻井氏は、「あんまり良い話があっても、それで急に二段三段飛びなんて有り得ないから。芸能界でもお金(投資など)の話でも。そんなのに飛びつく暇あったら努力した方がよっぽど近道」 なるほど。これは我々も留意すべき言魂ですね。

 さらに、「ステージで輝いてればそれでいいからっていう人いると思うけど、最低の礼儀はあるからそこだけは守っといた方がいい。無礼とか失礼とかまで忘れちゃってそっちだけやっときゃいいわは絶対ないから」 深いです。このアドバイスはラウール氏への説教だとか云々いっている方々もいらっしゃいますが、万人が耳を傾けるべきでしょう。

 嵐・櫻井翔氏は慶應大学出身、お父さんは官僚のトップ元総務事務次官の櫻井俊(67)氏という超サラブレッド。なんだか重みがありますね。

 その言葉を胸に、今後のさらなる活躍を期待しております!