イケメン二人

「俺は京本大我のもの」田中樹とSixTONESが奪い合い

イケメン二人

 ジャニーズSixTONESの「きょもじゅり」をご存知でしょうか。ファンにはお馴染みですが、ジャニーズ内でも注目の的のようでして。

兄は元ジャニーズKAT-TUN

 今年、大ブレイクを果たしたジャニーズアイドルグループのSixTONES。中でも京本大我(25)氏は、お父さんが芸能界史上指折りのイケメン俳優、京本政樹(61)氏ということもあり、人気を博しております。それにつきましては、こちらの記事も見ていただけたらと存じます。

オススメ記事

 人気急上昇のジャニーズアイドルグループSixTONESの京本大我(25)氏が雑誌『婦人公論』に出演。何だか、とっても印象的なページでした。ミリオン達成、YouTubeも SixTONESはジャニーズ事務所の6人組男性ユニ[…]

時代劇での活躍も

 そして、京本氏と大の仲良しなのが、SixTONESメンバーの田中樹(24)氏です。「樹」と書いて「じゅり」と読みます。筋トレ好きの私としては、その腹筋にも注目。ちなみに、お兄さんは元ジャニーズKAT-TUNの田中聖(34)氏なんですね。

ラジオで愛情タップリ発言

 そんな田中樹氏が京本大我氏についてラジオでこんな発言をしました。SixTONESメンバーの高地優吾(26)氏と一緒に出演していたラジオ番組ですが、まず話題に上ったのが、京本大我氏はカップラーメンを作れず、メンバーが作ってあげている件。え?カップラーメンが作れない? さすがお坊ちゃま、というところでしょうか。

高地優吾がツッコミ

 さらに、途中で番組のTwitterがフリーズしてしまったときのこと。リスナーから「俺たちの田中をどこへやった! 田中を返せ!」などのメールが送られてきたといいます。すると、田中樹氏がなんと、「申し訳ない。俺はお前らのじゃねえ。俺は京本大我のものだから」と曰ったのです。

 これに対し、高地優吾氏は「やかましいわ(笑)。SixTONESみんなのだから」とツッコミました! あれれ、SixTONES内での奪い合い勃発でしょうか?

恋人同士のようなイケメン

 田中樹氏は以後も「俺は京本大我のものだ、と思って生きてきてるから」「きょも(京本大我)は渡しません」と愛情発言を繰り返します。これにはファンの方々も「きょもじゅり最高!」など、胸キュンだったようです。

 京本大我と田中樹で「きょもじゅり」という愛称で呼ばれているイケメンお二人。これまでも多くのシーンで仲の良いところ、いや、まるで恋愛模様、恋人同士のようなツーショットも魅せてくれております。今後もきょもじゅり、そして他のSixTONESメンバーたちの動向にも要チェックですぞ!