ギターで弾き語り

杏「ギターで美声」東出昌大へ贈る言葉も

ギターで弾き語り

 美麗女優の杏(34)さんがYouTube動画でギターを弾きながら歌を披露しました。傍らのお子さんの動きも気になりましたが、美しいお声。聞き入っていると、意味深な感じもしてきまして。

唐田えりかとの不倫騒動で

 旦那さんの東出昌大(32)氏は、唐田えりか(22)さんとの不倫で大騒動を巻き起こしました。記者会見も行われたのですが、そのときの記事はこちらをご覧いただけたらと思います。

★唐田えりかor杏? 東出昌大「究極の選択」

 ニュースなどを見ていると、どうやら離婚の可能性が高いようです。杏さんのお父さん、ハリウッド映画でも活躍する大物俳優の渡辺謙(60)氏からも愛想を尽かされたといいます。残念ながら。

伝説のフォークソングをなぜ

 そんな中、杏さんがギター弾き語りのYouTube動画を上げました。歌手としての活動もしていた杏さん。『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)にも出ていましたよね。

 そして、曲目は「教訓1」。伝説のフォークシンガー、加川良氏が歌っていた曲です。加川氏はかつて、吉田拓郎氏と「どちらがビッグになるか」とまで謳われていたフォークシンガーだそうですね。杏さんはなぜ、この曲を選んだのでしょうか。

曲名が意味深で

 しかし、この曲のタイトル、何やらとっても意味深です。メガネをかけ、ギターを弾く杏さんはさすがの美声。外出自粛、注意喚起の動画ではありますが、杏さんの歌に聞き入っているうち、歌詞の内容とリンクして、東出氏へのメッセージも込めているのではないかと思ってしまった方も少なくないかもしれません。

 おそらく、これから茨の道を歩むであろう東出昌大氏。彼に向けてのメッセージソングだとしたら。複雑な思いが去来します。

お子さんの映り込みも気になる

 また、杏さんが歌っている傍らで、本を読んだり、本棚に出し入れしたりしているお子さん。そのかわいらしい動き、仕草も気になってしまいました。

 さまざまな人間模様を知ってか知らずか。いずれにしても、ご家庭がより良い方向にいっていただきたい。僭越ながら、そう願うばかりです。