プロ野球界にも激震が

巨人首位!伊藤健太郎の涙を思い出すプロ野球開幕

プロ野球界にも激震が

 ついにプロ野球が開幕し、巨人が首位に立っております。野球といえばそこはかとなく、イケメン俳優伊藤健太郎(23)氏のことを思い出しまして。

始球式で悔し涙を飲んだ

 伊藤健太郎氏は昨年、日本シリーズの巨人対ソフトバンク戦にて始球式を務めました。さぞかし華麗な球を放り込むんだろうな、と思っていたら打席の後方でワンバウンド。「0点。もっと、ど真ん中にバンッといくと思ったけど、マウンドの高さがあって」などと悔しがりました。「めちゃくちゃ緊張した。あんなにたくさんの人に見られることはないので。アウェーだった」

ボロボロ泣いちゃうから

 まあ、そんなイトケンは可愛らしくもありますが、野球繋がりでいうと、こんなことも思い出しましたね。伊藤氏がパーソナリティのラジオ番組でのこと、オススメの漫画を語る企画がありました。満田拓也氏原作の野球漫画『MAJOR』(週刊少年サンデー、NHKでアニメ化)について熱く語ったのです。

「これね、何回見ても、何回読んでも、泣いてしまう。もう、超見てほしい!」と言いながら、とうとうと熱弁を振るいます。イトケンがこれを見て号泣している姿を想像するだけで、ややもすれば何だかもらい泣きしそう。「みんなに見てほしいな、絶対泣けるんで! 何回見てもボロボロ泣いちゃうから」とのことです。

人気タグ】最強イケメン 伊藤健太郎 佐藤健 ジャニーズ バチェラー

(次ページ)今日俺や弱虫ペダルも注目しながら