筋トレ好きとしても注目だが

はじめしゃちょー「細マッチョ化」イケメンYouTuberの秘密

筋トレ好きとしても注目だが

 大人気YouTuberのはじめしゃちょー(27)氏。端正なルックスも持ち味ですが、その肉体にも変化があったようです。いったい、どうした!

ヒカキン超えチャンネル登録者数

 はじめしゃちょー氏は、YouTuber界でヒカキン(31)氏と並び立ち、チャンネル登録者数ではヒカキン氏を凌ぐ日本一です。そんなはじめしゃちょー氏はイケメンではあるものの、どちらかというとナヨって感じ。しかし、最近はちょいと事情が違うようですね。というのも、先日アップされた「【筋肉】おいはじめ。その身体は何があった?」なる動画。そこで、実態が明らかになりました!

中村倫也ばりの「悪くない」

 最近のはじめしゃちょー氏は、インスタグラムやTwitterに腹筋の写真などを上げ、ファン達から「腹筋すごッ」などの声が上がっていました。「はじめしゃちょーの筋肉どうなっちゃってるんだ」という疑惑に答えるため、今回の動画を上げたそうです。これは筋トレ好きの私としても、チェックしないわけにはいきません。

 実は腹筋だけでなく、「全身鍛えちゃってるんですよ」と言うはじめしゃちょー氏。自粛中ということもあって、筋トレにハマっているとのことです。

「もやし」の称号も得ていたはじめしゃちょー氏ですが、「もう今後、もやしとは呼ばれない」と自信満々。そして、その肉体を披露するや、「細マッチョ」といっても差し支えない。「3から4週間くらい、1日30分ほど」だと言いますから、なかなかのもんです。腹筋は一応、6パックに割れています。思わず、『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)の中村倫也(33)氏ばりに、「悪くない」と口にしてしまいました。

筋トレを公開

 腹筋をはじめ、腕、胸、肩を鍛えているというはじめしゃちょー氏。まずは縄跳び100回ほど。その後、ゆっくりバーベルでアームカールをして力こぶの部分に負荷をかけます。

 バーベルをやってから、ベンチプレス60キロ。これはやったことがある方は分かると思いますが、60キロはけっこうキツイですよね。コーチに補助してもらいながら、胸筋は悲鳴を上げます。その他にも、懸垂のマシン版引き運動など。これらをひと通りやって、脚上げなど自慢の腹筋300回。

肉体美の進化

 はじめしゃちょー氏は悶絶の表情をしつつ、「胸や腕が弱すぎなんですよね。バランス悪い」と課題を語ります。食事面では「プロテインとかタンパク質を摂りまくる」と言うはじめしゃちょー氏。「このままだと年末どうなっちゃうんでしょうか」と腕を撫しますが、最強イケメンYouTuberの肉体美の進化が楽しみですね。