3人の絆

上白石萌音・萌歌姉妹と浜辺美波「同期の東宝シンデレラ」10年の思い

3人の絆

 これまで沢口靖子(55)さんや長澤まさみ(33)さんら美麗女優を輩出した東宝シンデレラオーディション。2011年の「東宝シンデレラ」グランプリは上白石萌歌(20)さん、姉の上白石萌音(23)さんが審査員特別賞、浜辺美波(20)さんがニュージェネレーション賞というからすごい! 時は流れ、あれから10年が経ちましたね。人気女優の階段を着実に上っている彼女たちがその心境を語りました。以下、抜粋しながら言及させていただきます。

上白石萌歌は感謝

 上白石萌歌さんはTwitterで、「じぶんの人生の半分をこの世界と共にしてきたのだなと。変わらずにいられるのも、変わらずにいてくれるひとたちのおかげ。そしてなにより、いつも愛を注いでくださるみなさまのおかげ。これからも、変わらずに、変わり続けます!」

インタビューで告白した上白石萌音

 一方、お姉さんの上白石萌音さんはインタビューにて、「10年もやれるとは思っていなかったのでとにかくビックリ。はー、まだ続けてる私、って感じましたね」と語り、「今でも毎回、死ぬほど緊張して不安になるんですけど、いつものことじゃんってこの10年で思えるようになった。不安に思いながらちょっとだけ気が楽になった。自分のリズムとか性質を知れるようになってきたっていう実感はあります」

 今後については、「目標を持っていないんです。でも、変わらずにいたいです。目の前のことを必死でやっていたら10年たっていたので、あと何年続くか分からないですけど、これからも地道にやっていこうかなって思います」とのことです。

浜辺美波はオーディションの写真と共に

 そして、インスタグラムでオーディション時の可愛らしい写真をアップした浜辺美波さん。その時のスピーチで「明るくて優しい女優さんになりたい」と言ったことについて触れ、しかしそれは難しく、落ち込んでしまったりするものの、さらに意を固くした胸の内を語っています。

 お写真など詳しくは、【下の記事】を御覧ください。

関連記事

 いまや伝説的な2011年の「東宝シンデレラオーディション」でニュージェネレーション賞に輝いた浜辺美波(20)さん。この時の同期には、上白石萌音(23)さんや妹の萌歌(20)さんがいらっしゃいます。その後の彼女たちの活躍はみなさんもご存じ[…]

大人気のアイドル
関連記事

 恋愛ドラマに大河ドラマに朝ドラに、大活躍を魅せる上白石萌音(23)さん。人気者の彼女はいろいろなインタビューを受けておりますが、こんなインタビュー記事も印象的でした。佐藤健(31)氏と共演したTBS火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』や[…]

美しすぎるゆえ

【当サイト】は、とっても魅力的な「東宝シンデレラ」麗女たちのご活躍をこれからも期待しております。

★記事の【SNSシェア】下のボタンにて宜しく御願い致します。