キュンと染み入る上白石萌音の声

 最強の胸キュン女優と独断している上白石萌音(23)さん。ドラマなどでの熱演も勿論グッドですし、そんな彼女の演技がもっともっと観たいというのは偽らざる本音であります。ただ、もねねんは声も良いんです。歌声しかり、声優しかり、ナレーションしかり。ウットリしちゃいますなぁ。

『君の名は。』で声優、歌手として全国ツアーも

 上白石萌音さんといえば、神木隆之介(28)氏と共に声優を務めた大ヒットアニメーション映画『君の名は。』が思い出深いですよね。もねねんの声、とても良かったです。

 そして、アーティストとしても活躍する萌音ちゃんは全国ツアーも展開。昭和の名曲をカバーしたのも記憶に新しいですね。『みずいろの雨』や『オリビアを聴きながら』なんてゾクッとします。

関連記事

 歌手としても活躍する上白石萌音(23)さんが名曲の数々をカバーしたアルバムをリリース。とっても良いですよね。彼女にとって挑戦的な曲から失恋ソング、アイドルソングまで、これは聴き入っちゃいます。萌音ちゃんがその思いの丈をYouTube対談[…]

感動の歌声

もねねん「心を込めて」風景の足跡

 そんな萌音ちゃん、ナレーションもキューティーにして素晴らしいです。例えば『風景の足跡』(テレビ東京系)もそう。

「ナレーションのお仕事が大好きなので、こうして毎週同じ時間(金曜夜)に声を届けられることをとても嬉しく思います」「皆さんの毎週の楽しみになるよう、その場所に根づいている歴史や、そこに携わる人々の思いに私も寄り添い、心を込めてナレーションを読ませていただきます」

 とても想いのこもった上白石萌音さんの言魂ですが、東京の旧国立駅舎の回も良かったです。この駅舎の特徴である「三角屋根の響きが良いと地元の音大の学生たちに伝わり」と上白石さんのナレーション、すると実際に音大生がピアノを弾き始め、しばしその音に聴き入るよう、あえて上白石さんは沈黙。最後に「風景の足跡をそのままに」と締める上白石さん。ああ、何だか染み入ります。次の回、もねねんと鎌倉の取り合わせや、「横山天空カフェテラス」なども善きかな。

 ちなみに、萌音ちゃんの朗読での恋バナや、杉野遥亮(25)氏とMVで美声などもキュンキュンしますので【下記】なども御覧いただけたらと存じます。

【次の頁へ】上白石萌音「好きです」恋してる時の堂々巡り、佐藤健も…

★次のページへ♪

 麗しき女優、上白石萌音(22)さん。佐藤健(31)氏とドキドキメロメロ共演の『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)はもちろん、さまざまな魅力で輝いていらっしゃいますが、あの伝説的なラブコメ映画も素敵でしたよね。そして、ここで共演したモデ[…]

運命的な恋愛

記事の【SNSシェア】下のボタンで御願い致します