美男美女な佇まい

永瀬廉がバチェラー4休井美郷にキュン「すごいなぁー」大西流星も「とってもいい」あざとくて何が悪いの

美男美女な佇まい

 ジャニーズが誇るアイドル、なにわ男子の大西流星(20)氏とキンプリ永瀬廉(23)氏。彼らが斯様なトキメキ番組に現れたのは、弊方エンタメ漫遊記としても垂涎でした。

 大西流星氏、上の動画をみてもホントにキューティーボーイですなぁ。そんな流星氏が『あざとくて何が悪いの?』(テレビ朝日系)に於いて、街で見かけたあざとい女性をピックアップ。

 まずは、カイロを通じて手を繋ぐ。MCの田中みな実(35)アナも永瀬廉氏も「とってもいい」 はたまた、手や全身を使って表現する女性、ちなみに、永瀬氏は「目を見開いてパチパチする女性。これ、うれしいなーって」キュンとしてしまうそうです。

 さらに、ヒーターにあたっている女性、柱に身を委ねる甘える女性。すると、永瀬氏は「雑誌とかで委ねてる」 というわけで、彼ご自身スタジオにて実践してみることに。これには、「柱が彼女に見える、照れてる」と黄色い声が上がりましたね。上記した動画の通り、永瀬氏はこの番組でもイケております。

関連記事キンプリ永瀬廉が田中みな実に「大好きです」中島健人は「いつでも呼んでいいからね」感激の美女

 続いて、でました!休井美郷(30)さん。『バチェラー・ジャパン』(AmazonPrimeVideo)シーズン4で話題となった大阪出身のパン教室講師という美女、下記の通り「あざといは正義」なんて標榜しちゃうのもイイ。

『あざとくて何が悪いの』撮影スタッフがお家を訪れるや青いエプロンでお出迎え、左肩の紐が外れたりしちゃいます。永瀬廉氏も「あー、ちょっと待って」

 スーパーにスタッフと一緒に行ったりなんかして、「えー、敬語じゃなくしてほしい」とおねだり休井さん。田中みな実さんは「この服もさぁ、絶妙に体のライン拾うよね」(このあたりも冒頭の動画ご参照)

 あざとさを連発する彼女を見つめながら「すごいなー」と永瀬氏。撮影スタッフにお母さん直伝の煮込みハンバーグを作ってあげて、「あの煮込みハンバーグ食べたいなぁで私を思い出してほしいです」なんて休井さんに、廉氏は「うわー、すげぇ」と悶絶してましたね。

関連記事バチェラー4休井美郷に田中みな実が「絶対やりすぎ、お腹いっぱい」の魅惑

 結局、番組史上最多の「あざとさ」の称号を得た休井美郷さん。GOODボタンを連打する男性陣、小生スナイパー神津も同感です。

あわせて読む(微笑み合う上白石萌音とキンプリ永瀬廉、そして平野紫耀のトキメキ胸騒ぎ

「気持ち良くなっちゃって」と永瀬廉氏でした。