六本木クラス竹内涼真、上白石萌音が「すっごいね」日曜劇場の感動的追憶

美男美女の想い

竹内涼真(29)氏は185センチの長身イケメン。とても魅力的な俳優ですよね。

「竹内涼真は『仮面ライダードライブ』(テレ朝系)でブレイクし、『下町ロケット』『陸王』『テセウスの船』(TBS系)、『ひよっこ』(NHK朝ドラ)、『過保護のカホコ』(日本テレビ系)、映画『アキラとあきら』など数々の人気作に出演」(エンタメ記者)

現在『六本木クラス』(木曜日21時放送テレビ朝日系)も大変な話題ですが、9月29日にいよいよ最終回を迎えます。(テレビ朝日公式HP以下)

文士スナイパー神津的には竹内涼真氏といえば、TBS日曜劇場『陸王』も想い出深いですねぇ。現在、『TVer』でも配信されていますよね。このドラマには、小生も大ファン上白石萌音(24)さんが出演。足袋会社の社長・役所広司(66)氏の娘役でした。役所氏演ずる宮沢社長は会社の命運をかけ、足袋型ランニングシューズ「陸王」を製作。竹内涼真氏演ずるトップランナー茂木選手に情熱を寄せ、彼に陸王を履いてもらいたい、そしてシューズを世に知らしめようと奔走します。

当初、萌音さん演ずる茜は、「私は毛塚選手(茂木選手のライバル)の方がタイプだな。あのクールさがいいんだよねー。ハッ、ねえ、陸王も毛塚選手に履いてもらってよ。そしたら私も応援行くからさー」なんてねぇ。

しかし、茂木選手に触れるにつれ、だんだんと彼に惹かれていきます。で、ドラマ終盤、勝負のマラソン大会。茂木選手は陸王を履いてくれました。「良かった、良かった。ありがとう!」と茜。

そして、レースもクライマックス「いけ、茂木、茂木、いけ」と声援を送る茜、その時でした。驚きと感動の場面が!

2pへ!涼真に萌音が、六本木C最終回へ

竹内涼真(29)氏は185センチの長身イケメン。とても魅力的な俳優ですよね。「竹内涼真は『仮面ライダードライブ』(テレ朝系)でブレイクし、『下町ロケット』『陸王』『テセウスの船』(TBS系)、『ひよっこ』(NHK朝ドラ)、『過保護[…]

美男美女の想い

(2p目へ!竹内涼真に上白石萌音が、六本木クラス最終回へ)