運命的な恋愛

SixTONESジェシー「恋愛いつでもしたい」ダメと言われてない

運命的な恋愛

 ジャニーズのSixTONES、私も大好きであります。歌パフォーマンスはもちろん、彼らの言動も注目の的。その中で、メンバーのジェシー(25)氏も非常に惹きつけられる存在ですねぇ。そんなイケメンの恋愛観も気になるところでして。

ジャニーズの人気者が

 SixTONESジェシー氏が『この歌詞が刺さった グッとフレーズ』(TBS系)に出演。ここには当サイトでも人気の北村匠海(23)氏や上白石萌音(23)さんも登場しましたが、彼の心に刺さったのは、オフコース「言葉にできない」でした。

 この曲、ファンの間では、ボーカル小田和正(73)氏が、メンバーの鈴木康博(73)氏脱退の際、その思いを歌詞にしたといわれています。しかしながらジェシー氏は、同曲の歌詞を「恋愛」と解釈。「最初聴いたとき、僕は恋愛なのかなと思いましたね。あまりにも好きすぎて、でもフラれたから違う人愛さなきゃいけないじゃないですか。一人で生きていけないからパートナー探して、でも前の人を思い出しちゃってやっぱこの人じゃないな。うわー悲しいー。伝えられないし、前の人の方がいいよみたいな」 なるほど。

好きな女性のタイプ

「好き」と言うのは「言えば言うほど」安っぽくなるとも語りつつ、続けて、番組MCのお笑い芸人・加藤浩次(51)氏から「恋愛したいの?」と尋ねられるや、ジェシー氏は頷きながら「恋愛したいです。いつでも。ダメって言われてないですよ」

さらに、「どんな恋愛したいの?」と加藤氏。

「自分持ってる子が好きですけどね。ちゃんと仕事して。あと、料理が上手な子」と言う、ジェシー氏でした。

 ちなみに私、SixTONESの楽曲では「NAVIGATOR」が好きです。(時によってImitationRainな気分のことも)

 ジャニーズSixTONESの人気者、これからも熱視線であります。