SixTONESジェシー「おねだりジャニーズ」堂本剛や木村拓哉にも

食べる美男子

 飛ぶ鳥を落とす勢いのジャニーズグループSixTONES、そのメンバーであるジェシー(24)氏がおねだりしまくっていると話題になっております。先輩たちの錚々たる顔ぶれがすごい!

 まずは、KinKiKids堂本剛(41)氏。ジェシー氏は常々、「剛のファン」を公言し、「曲を書いてほしい」「ご飯一緒に行ってください」「デートしてください」「コラボやりたい」などのお願いに対して、堂本氏も「いつでもいいですよ」「言ってくれればやりますよ」と言っていたようです。ただし、あまりのファンぶりに「ジェシーなんかはさ、SixTONESでデビューする前から、たまに気持ち悪いなっていうくらい」「なんなん、お前?みたいな」とツッコミ気味のぶっちゃけもしておりました。まあ、愛情も入り交じった感じですな。

 ジェシー氏は、『安堂ロイド』(TBS系)で共演した木村拓哉(47)氏にも、「木村拓哉さんみたいにオーラのある人になりたい」と語り、何度も「ご飯に行ってほしい」とお願いしましたが、「デビューしたら」と断わられていたとのこと。しかし、SixTONESが晴れてデビューするや、木村氏はジャニーズネットにて「ジェシーを飯に連れてきます」と話していたそうです。

手越祐也も!

 また、ジャニーズを退所した手越祐也(32)氏もジェシー氏のことを、「先輩だからって変に気を使わない」「素直でかわいい」と可愛がっていたとか。その他にも、たくさんのジャニーズ先輩たちに声をかけまくっていたみたいですねぇ。

 ジャニーズの先輩の方々に対する気配り、おねだりぶりは秀逸。で、その裏には「全てはSixTONESのため」先輩に売り込むという営業マン的なスタンスも見受けられるようですね。

関連記事

 人気急上昇のジャニーズアイドルグループSixTONESの京本大我(25)氏が雑誌『婦人公論』に出演。何だか、とっても印象的なページでした。ミリオン達成、YouTubeも SixTONESはジャニーズ事務所の6人組男性ユニ[…]

時代劇での活躍も

 雑誌『Safari』レギュラーモデルにも抜擢され、イケメンぶりに磨きがかかっているSixTONESジェシー氏。ちなみに、空手の有段者で、全国大会で準優勝もしております。映画などでも「蹴りやパンチがずば抜けている」と、アクションが評価されました。ジャニーズに入ったきっかけも、通っていた空手道場にジャニーズJr.のジョーイ・ティー氏が入ってきて、誘われたとのこと。

あわせて読む【ジェシー「恋愛いつでもしたい」ダメと言われてない】

 武道をたしなむ私としても、とっても気になる存在であります。