滝沢秀明「凄い選択をし続けてる」松村北斗「その謙虚さから生まれる芝居もある」上白石萌音と朝ドラの婉

明媚なイケメンたち

SixTONESの松村北斗(27)ジャニーズきっての婉美でありますが、何だか悩みがあるそうで。文スナイパー神津

アイドルSixTONESとして

数々の映画やドラマで主演を務め、SixTONESの中でも演技力の高さが定評。『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に於いて、そんな俳優としても大活躍の松村氏が映画やドラマの撮影現場で感じる悩みを告白しました。

「アイドルと呼ばれたくないというそういう逆張りではなくむしろアイドルとして胸を張っていたいんですけれど、現場に行くと一流の俳優さんと一流のスタッフさんに囲まれ、アイドル来ちゃったよって思われてる」みんなの輪を乱してるんじゃないか、士気を下げてるんじゃないか。そうすると、「自分の思っているものよりもさらに下のものしか出せなくなってみたいな」

今日はみんなのオマケだと言う松村北斗氏。ジャニーズの先輩TOKIO松岡昌宏(45)氏は「そういう人もいていいんじゃないの。その謙虚さから生まれる芝居もあるんだ」北斗氏「有難うございます」

(YouTube動画も御覧頂けると)

TOKIOカケルでKinKiKidsとジャニーズの歴史も振り返り

当回のトキカケではKinKiKidsも出演、ジャニーズの歴史的な振り返りなどもあったり、昨年事務所を退社した滝沢秀明(40)氏の名前も出て「滝沢もね、凄い色んな事をやってくれたじゃないですか」「ホント凄い選択をみんな今もし続けてるような感じはするよね。後輩を含めてね」と国分太一(48)氏。感慨深いです。

滝沢秀明氏と松村北斗氏といえば、こんなエピソードも追憶。北斗氏が上白石萌音(24)さんとのNHK朝ドラ『カムカムエヴリバディ』のオーディションを受けたとき、「滝沢社長(当時)から、頑張ってな、朝ドラ。良かったよね、決まってと言われました」と滝沢氏から自分が朝ドラに受かった旨を知ったそうです。

(次の頁)上白石萌音を見つけた松村北斗の眼差しが朝ドラ史上最も憂麗な件

そして、素晴らしいお芝居で明媚な夫婦ぶりを魅せてくれた松村北斗と上白石萌音、NHK朝ドラの婉。

(あわせて読む)滝沢秀明も認めるスノーマン目黒蓮「千両役者の星」

ジャニーズ人気記事
SnowMan目黒蓮の家に来たキンプリ平野紫耀、SixTONES松村北斗の憂麗な眼差し、上白石萌音におねだりジェシー「ジャニーズ人気記事」

記事の拡散ツイッターボタン御願します