頭を下げて

クロちゃんがTKO木下に「謝らせてごめんなさい」

頭を下げて

 先日、松竹芸能を退社したTKO木下隆行(48)氏。やはりというべきか、YouTuberデビューしました。そういった中で、あのパワハラ問題について言及。酔っていたりもしていたそうですが、そうなると、私はかつて木下氏が語った女の子との飲みの席での話も思い出しまして。

宮迫博之と同様YouTubeで謝罪

 事務所を退社した TKO木下氏。『半沢直樹』(TBS系)や『相棒』(テレビ朝日系)など俳優でも活躍した芸人さんですが、パワハラ等が問題となり、世間を騒がせましたね。以前にも記事で触れましたが、気になる方はこちらもご覧いただければと思います。

★パワハラ疑惑TKO木下退社!同い年の美女とYouTuber化

 YouTubeチャンネルの名前は「木下プロダクション」。闇営業問題の宮迫博之(50)氏の動画と同じように、まずは謝罪シーンをアップしました。再生回数こそ100万回を超えたものの、バッドな評価が大勢を占め、チャンネル登録者数は5000人ほど。これはかなり手厳しい船出でしょう。

なんと、カジサックとコラボ

 そして、2回目の動画はなんと、お笑い芸人コンビ・キングコングのカジサック(39)氏! これにはビックリ仰天でした。正直、よく出たなぁという感じです。

 これに絡んで、カジサック氏のチャンネルでもコラボ動画がアップされましたが、その中で木下氏とのコラボを引き受けた理由について「オファーいただいて、快く引き受けました。まだまだ100万人なんかいっていないとき、他事務所の芸人さんは出なかったですが、うちのチャンネルに出てくださった。感謝してる。この恩返さないと」といったようなことを語りました。

土下座させ頭を踏みつけた問題

 さらに、話は木下氏のパワハラについて展開していきました。その中で、私が最も印象に残ったのは、安田大サーカスのクロちゃん(43)に土下座させ、頭を踏みつけた問題。木下氏の話を抜粋すると、「クロちゃんが盛ってウソついてスベったんですよ。そのあと、クロちゃんが楽屋に入るや、土下座した。そういうときって、コントはじめませんか、芸人って。周りの人も、木下さんキレるでぇ、みたいなノリになった。で、踏んづけた」とのこと。

 これについて、木下氏は改めてクロちゃんに謝罪したそうです。LINEをしたところ、クロちゃんからは「謝らせてごめんなさい」と返ってきたとのことですね。共演NGとかではない、というような口ぶりですが。

ペットボトル投げつけ事件

 また、オジンオズボーンの篠宮暁(37)氏へのペットボトル投げつけ事件については、「事実です。松竹の年末ライブで変なイジられ方をして、カチンときてしまってペットボトルを投げてしまった。それがたまたま篠宮の目に当たってしまって」「先輩やからうまいことさばいて、イジられなアカンかったんです」と反省の弁を述べました。酔いも手伝っての行動だったそうです。

 ちなみに、木下氏の「酔った」エピソードとして、私はネットニュースの飲みの席での記事を思い出したりしました。木下氏が30代半ばの頃、東京に出てきて友達もおらず、寂しい日々。「女の子と飲みたいなぁ」と思って、20代半ばの後輩の女性タレントに「女の子を集めて飲もうよ」とお願いしたそうです。しかし、木下氏は飲みすぎてしまい、後輩の子の体中に吐いてしまいました。でも、その後輩の子は木下氏の背中をさすって介抱してくれたらしく、好きになってしまったとのこと。心温まるエピソードですね。

 少々、話が脱線してしましましたが、 TKO木下氏は今後もいろいろな方々とコラボしたいと言っていました。その動向に注目しましょう。