戦う男

横浜流星退院も、伊藤健太郎「幻の佐々木小次郎」イケメン伝説

戦う男

 俳優の横浜流星(23)氏が退院されました。まずは一安心と思ったのですが、とても残念なお知らせが。伊藤健太郎(23)氏と共演の舞台『巌流島』が中止となってしまいまして。

インスタグラムで退院を報告

 横浜流星氏はご自身のインスタグラムにて退院を発表。抜粋させていただくと、「この度は沢山の方々に、多大なるご迷惑とご心配をおかけしましたことを心よりお詫び致します」「自宅と仕事場の往復以外、外出は本当にしておらず、感染対策も徹底していたので、陽性の結果が出た時、頭が真っ白になりました。ドラマの撮影と舞台の稽古に全力を尽くし、ずっと作品のこと考えていたので悔しいです。仕事関係者、共演者の皆様に大きな迷惑をかけてしまったことに責任を感じ、悲しみや怒りや不安に飲み込まれそうにもなりました」と語る流星氏。関係者や応援してくれる方々の温かい言葉、治療や看護してくれた医療従事者の方々に感謝しながら、「皆さん、感染予防を徹底していても、いつどこで感染するか分かりませんので、本当に気を付けてください。手洗いうがい、外出の際にはマスクを忘れずに。1日も早く終息しますように」

舞台『巌流島』にて生で会える期待が

 で、私が気がかりだったのは、怒濤のイケメン横浜流星氏と伊藤健太郎氏の共演で話題騒然だった舞台『巌流島』でした。ご存じの通り、歴史的な剣の達人たる宮本武蔵と佐々木小次郎のお話。これは、伝説の舞台になる、と思いましたね。

 殊に伊藤氏は、麗しき女優・黒島結菜(23)さんと共演したドラマ『アシガール』(NHK)私も大好きでしたが、時代劇イケメンぶりが今度は舞台でも発揮される!とワクワクしていたわけです。

関連記事

 イケメンがすぎる俳優の伊藤健太郎(22)氏。時代劇でもすごい! そう再認識させられる美男子ぶりです。東京ラブストーリーやゲームCMで『今日から俺は!!』(日本テレビ系)で大ブレイクし、さまざまなハンサムボーイぶりを魅せて[…]

時代劇でいい男
関連記事

 ご逝去されました俳優の三浦春馬さん、お悔やみ申し上げます。とても残念でなりませんが、私は大好きなドラマがありましたもので、少々語らせていただきたいと思います。『サムライ・ハイスクール』で戦国武将 三浦春馬さんといえば、あ[…]

時代劇のもののふ

 しかし、残念ながら東京公演に続き、地方公演も中止に。伊藤健太郎=佐々木小次郎イケメン、それは幻となってしまいました。仕方ないですが、無念であります。いつの日か、舞台『巌流島』が実現することを期待したいところですね。