海原なイケメン

吉沢亮vs佐藤健「最強の蟹イケメン」はどっち

海原なイケメン

 イケメンが絶品を食す姿は大変にイイもんですが、カニって美味しいですよね。そんな中、「日本一のカニ俳優」と自負する御仁がいるようです。いまやNHK大河ドラマの主演俳優、吉沢亮(27)氏。『青天を衝け』は元ジャニーズのSMAP草なぎ剛(47)氏や上白石萌音(23)さんも凄まじかったですからねぇ。

「カニ俳優」に広瀬すずも

「カニ沢亮だ」と、凄まじいオーラが漂う吉沢亮氏。『沸騰ワード10』(日本テレビ系)では過去2回に渡り、彼の「カニ愛」に密着し、漁へ出て「獲ったぞーい!」と咆哮するイケメンぶりなんぞも放送されましたよね。「上海蟹」を獲りに海外へも。「カニが人を笑顔にして、人と人の繋りをつくってくれるんです」

 というわけで今回も、「どうもカニ俳優です」「日本一のカニ俳優、というか日本唯一のカニ俳優」と意欲十分な吉沢氏、「幻のカニの夢」を叶えるため、謎の蟹キャンプを敢行しました。アウトドアを満喫しながら蟹を満喫するとの事です。

「献上品質 越前がに」のストラップをお守りとして持っているという吉沢氏について、番組では広瀬すず(23)さんから、彼が蟹のペンを愛用しているという情報なんかも。

幻の蟹グルメ

 そしていざ、紅ズワイガニ、ハナサキガニ、浜名湖のドウマンガニ、噴火湾の毛ガニなどを、蟹味噌から焼き蟹、蟹コロッケ、ブイヤベース、お寿司まで存分に堪能。たっぷり間をとってコメントする吉沢氏。そんな目力も、イケメンすぎです! さらに、「うーん♪んまい」「すギョい」なんて。

 番組MCのお笑い芸人バナナマン設楽統(48)氏も「かっこ良すぎて一周して笑っちゃうんだよなぁ」 相方の日村勇紀(49)氏も、「笑っちゃうんだよな、かっこよくて」 確かに。

 蟹の「壮大な旅」はまだまだ続きそう。「カニ沢亮だ!」と締め括った吉沢亮氏でした。

たけるんも唸りながら

 なお、「カニ」といえば、やっぱりイケメン俳優・佐藤健(32)もご自身のYouTubeチャンネルで極上の蟹三昧な様子を動画にアップ。

 漁まで敢行した熱さでは吉沢亮氏に軍配が上がるような気もしますが、食べたときの食レポ感やリアクションの豊富さ、興奮度は健氏も凄まじいです。それにつきましては、【下記】なども御覧下さい。

●次のページ♪

 映画『るろうに剣心』やTBS火曜ドラマ『恋はつづよどこまでも』、アニメ『竜とそばかすの姫』で声優などなど、マルチなチャームを放出している佐藤健(32)氏。YouTuberとしても売れっ子であります。そんな中、グルメ動画もすごく美味しそう[…]

悲しみのイケメン

【あわせて読む】吉沢亮主演『青天を衝け』ついに対峙した草なぎ剛と上白石萌音が凄すぎた

 カニはイケメン、美容の秘訣だったりするのかもしれませんねぇ。