美食なイケメン

涙の美女に料理を作ってあげる横浜流星が男前すぎる理由

美食なイケメン

 料理をするイケメンは、どうしてこうもときめいてしまうのでしょう? たとえば横浜流星(24)氏、彼の出世作の一つ『初めて恋をした日に読む話』や佐藤健(32)氏と上白石萌音(23)さんの『恋はつづくよどこまでも』などの名作を生み出したTBS火曜ドラマ枠、『着飾る恋には理由があって』でも料理人としての佇まいが佳麗であります。

泣きながら「美味しい…美味しい」と

「着飾る恋」ではキッチンカーを営む料理人の役どころという横浜流星氏ですが、こんなシーンも感動的イケメンでしたね。シェアハウスで同居する川口春奈(26)さん演ずる美女が落ち込んでいるシーン。かわいそう……。

 すると、そんな彼女のために、リゾットを作ってあげる流星くん。お料理する眼差し、味見なんかする仕草、鍋を操る佇まい。ステキです。「美味しい…美味しい」と泣きながら食べる春奈さんもキュンキュンでした。

イケメンうちキュンポイント

 そして、流星氏の「料理イケメン」ぶりについて、実はこんなお話も。プライベートではあまり料理がお得意ではないそうですが、「うちキュンポイント」として、忙しい合間を縫って専門学校に通っていた流星氏、包丁の扱い方からフライパンを振る技術まで料理を基礎から学び、自宅でも猛特訓しました。玉葱などをトントントンと華麗な包丁さばき、全ての調理シーンは代役立てずとのこと。

 そんな真摯な姿勢、真心、内面から滲み出る美しさなどが料理イケメンぶりに表れているような気がします。

関連記事

 ブレイク女優ランキングで第2位にも輝いた浜辺美波(20)さん。とってもチャーミングでブラボー、ドラマや映画だけでなくテレビのバラエティ番組でもキラキラな笑顔と面白いトークで引っ張りだこであります。そんな浜辺さん、恋愛などについても告白し[…]

かわいい胸キュン

 ちなみに、料理、イケメンといえば、当サイトでも大人気の松下洸平(34)氏は、ぐるナイのゴチで面白風味な料理ぶりを披露したのも思い出したりしますなぁ。

【あわせて読む】ゴチで全力イケメンな松下洸平、華麗な包丁さばきも?

あわせて読む

 甘い雰囲気のイケメン、松下洸平(34)氏。『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気コーナー「ゴチになります」でレギュラーになりましたが、インタビュー記事にて、オファーがあったとき「すぐには答えを出せず。悩みましたね。自分で務ま[…]

光輝く男
関連記事

 絶世のイケメン横浜流星(24)氏。ついに、伝統のトキメキ枠「TBS火曜ドラマ」に帰ってきました! 麗しすぎる女優、川口春奈(26)さんとのラブストーリー『着飾る恋には理由があって』であります。流星氏は、シンプルを追求するミニマリスト、自[…]

話題の美女

 当サイト【男前や美女エンタメ漫遊記】は引き続き、料理男子にも注目したいと思います。