孤高

演劇大賞の堂本光一「中居正広の退所」語る

孤高

 KinKiKidsの堂本光一(41)氏が菊田一夫演劇大賞を受賞しました。ミュージカル舞台『SHOCK』凄いですもんね。いっぽうで、ジャニーズを退所した中居正広(47)氏についても言及したようです。

KinKiKidsとして活躍

 堂本光一氏は言わずと知れた大人気アイドルコンビ、キンキキッズとして堂本剛(41)氏と共に活躍。「硝子の少年」や「ジェットコースター・ロマンス」、「全部だきしめて」など、あまたの大ヒット曲を出していますよね。いまもなお、カラオケで歌われる方も多いかと思います。

 もちろんのこと、イケメンですが、そんな光一氏は舞台にも力を入れているのです。帝国劇場で上演のミュージカル『SHOCK』シリーズ。日本一チケットが取りにくい舞台ともいわれていますね。

ジャニー喜多川氏の後継者

『SHOCK』は約20年にもわたって公演。大規模なイリュージョン的な演出や日本一との呼び声も高いフライングアクションなど、見応えタップリです。怪我やアクシデントもあったり、かなり大変な舞台みたいですね。

 今回の菊田一夫演劇大賞受賞について光一氏は、「共演者や陰ながら支えてくれるスタッフなしでは20年という年月を続けることは到底できません。感謝の気持ちを忘れずに、そして皆様が心からエンターテインメントを楽しんでいただける日常が1日でも早く戻ってくることを心から願っております」とコメントしました。

舞台作品に渾身

 お亡くなりになられた先代社長のジャニー喜多川氏は、舞台作品のプロデュースや演出に力を入れていらっしゃいました。舞台に関して光一氏は、ジャニー喜多川氏の後継者といえるようです。

元SMAPの先輩へ

 いっぽう、堂本光一氏はラジオでのこんな発言も話題になっております。中居正広氏のジャニーズ退所についてです。

 こちらも抜粋させていただくと、「記者発表された後に中居くんからメールいただきまして。発表する前に言えなくてごめんなと。ご連絡くださること自体がね、さすが素敵な先輩だなと思った」「もちろん、寂しさみたいなものもあるけど、中居くんってもう中居くんなんだよね。スーパースターなんだよね。ジャニーズ事務所の中居くんとか、そんなの関係ない感じ」「退所されようが、どういう形であろうが、常にずっと素敵な先輩であることに変わりもないなあという思いがあります」

 何か、ジーンときますね。堂本光一、ジャニー喜多川、中居正広、ジャニーズの絆に心打たれたような気がします。