コンフィデンスマンJPの行方は

「月9ドラマ」に望む王道!東出昌大まさかの登場

コンフィデンスマンJPの行方は

 美女優の長澤まさみ(32)さん主演のドラマ『コンフィデンスマンJP』(フジテレビ系)。このドラマが「月9」で再放送されますが、不倫騒動の東出昌大(32)氏も出演していますよねぇ。

唐田えりかと不倫騒動の俳優が

 東出昌大氏といえば、人気女優の(34)さんと結婚してお子さんもいる身でありながら、女優の唐田えりか(22)さんと不倫。芸能界を激震させる大騒動となりました。そのときの記事も気になるようでしたら、こちらもご覧ください。

★唐田えりかor杏? 東出昌大「究極の選択」

 お二人は離婚の方向が濃厚みたいですが、東出氏の復帰のメドは立たず、いわゆる干された状況。しかし、意外な「復帰」ともいえる事態になっているようです。

木村拓哉出演作や半沢直樹延期の中

 堺雅人(46)氏出演の『半沢直樹』(TBS系)やジャニーズ木村拓哉(47)氏出演『BG 身辺警護人』(テレビ朝日系)などが延期される中、頑張っているのは窪田正孝(31)氏出演のNHK朝ドラ『エール』や中村倫也(33)氏主演『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系)。

佐藤健の恋つづは再放送でも人気

 佐藤健(31)氏と上白石萌音(22)さんの『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)が再放送される等、各局もドラマの再放送という対応を取っていますよね。そんな中、人気ドラマだった『コンフィデンスマンJP』が「月9」で再放送されるのです。

キムタクも泣いているかも

 コンフィデンスマンJPには、長澤まさみさんと東出昌大氏が共演。再放送とはいえ、あれほどの不倫騒動を起こした東出氏の早すぎる出演に異論の声も出ています。私としましては、面白いドラマだと思っていますし、毎回拝見しておりました。しかしながら、単に面白いというだけでなく、放送側の意図としては話題性、炎上的な目的もといった見方をされても仕方ないかと思います。そうだとしたら、ドラマ戦略、テレビ戦略の方向性として波紋を呼ぶことになるかもしれません。

ロンバケなどの伝統

 しかも、伝統の「月9ドラマ」です。かつて、木村拓哉氏主演の『ロングバケーション』や、『東京ラブストーリー』、『101回目のプロポーズ』、『ひとつ屋根の下』、『コード・ブルー』、『ガリレオ』などなど。名作を挙げ出したらキリがありません。

 この月9ドラマに変な小細工的なものはふさわしくないですよ。もしかすると、月9の今の状況にキムタクも涙しているかもしれませんね。ドラマの視聴率が苦戦傾向の昨今ですが、僭越ながら王道のワクワクするような、胸キュンの面白い内容で勝負していただきたいと存じます。