漲るイケメン

天下を獲った草なぎ剛「ミッドナイトスワン」奇跡の潤涙さらなる高みへ

漲るイケメン

 内田英治(50)監督、元ジャニーズのSMAP草なぎ剛(46)氏主演の映画『ミッドナイトスワン』がついにやりました! 御存じの通り、日本アカデミーで最優秀主演男優賞、最優秀作品賞、新人俳優賞に輝いたのです。おめでとうございます! 僭越ながら私も15年ほど前から内田さんを存じておりましたので、おめでとうございますと御連絡申し上げたところ、「ありがとうございます」そして、自分自身が一番驚いていますとしながら、皆様への感謝が滲み出ているように思いました。草なぎ氏は週刊大衆に御出演された際、ファンの方々からの熱い応援などがあまた寄せられ、改めて魅力的なお人柄に感じ入りましたが、そんな草なぎ氏がアカデミー賞を獲得。そのスピーチがまた心に響きました。

最優秀主演男優賞!

 日本アカデミー賞の授賞式。各賞が発表される中、いよいよ「最優秀主演男優賞」の番となり、直前のトークにて「(日本アカデミー賞は初めてで)そうなんです、すごくこのような場所に呼んでいただいて、やっぱりひと味もふた味も違いますね」と語る草なぎ氏。ついに、発表です!

「最優秀主演男優賞は」

ミッドナイトスワン草なぎ剛さんです」

 頭を下げる草なぎ氏の姿、周りにも頭を下げます。とても感動的です。他の優秀主演男優賞の方々も拍手、ジャニーズ嵐の二宮和也(37)氏が笑顔で手を叩く表情にも胸を打たれましたね。

「いや、あのー、マジすか。ごめんなさい何か、頭真っ白になってしまって。えっとー、ホントに、今まで皆さんと仕事をさせてもらえたこととか、NAKAMAの皆さんに応援していただいてることとか、しんごちゃんとか、ごろさんとか、ホントに近い人たちが支えてくれて、今日ここの舞台に立てたんだなぁと思って、嬉しいです」潤んだ瞳が印象的。思わず、もらい泣きしてしまいました。「映画って、それぞれ、作り手の方とか、役者の気持ちとか、いろんな方向性はあると思うんですけど、一人一人の人生がより良く自由に全うできるような、そんな作品作りと、人と人との関わりの中で、これからも自分の人生を全うしていきたいと思います。今日はありがとうございました」と頭を下げました。最後は、微笑みの草なぎ氏でした。

関連記事

 内田英治(49)監督、草なぎ剛(46)さん主演の映画『ミッドナイトスワン』が大変な話題になっております! 人気イケメン俳優の竹内涼真さんや劇団EXILE佐藤寛太さん、佐藤健さん、北村匠海さん、実力派俳優の和田正人さんなど、芸能界の素晴ら[…]

男の哀愁の中に

「マジすか」の万感

 ステージを降り、改めてコメントを求められた草なぎ剛氏、「マジすか」という第一声は印象的でしたが、それについて、「そんなこと言いました、僕?」

さらに感動【次ページへ】最優秀作品賞も!

★さらに感動2p目へ!

 内田英治(50)監督、元ジャニーズのSMAP草なぎ剛(46)氏主演の映画『ミッドナイトスワン』がついにやりました! 御存じの通り、日本アカデミーで最優秀主演男優賞、最優秀作品賞、新人俳優賞に輝いたのです。おめでとうございます! 僭越なが[…]

漲るイケメン

 あまり記憶がないほどだったようで、この後のコメント、そして「最優秀作品賞」も凄かった。

(2ページ目も御覧ください)