素晴らしき美麗

清原果耶と実の妹へ佐藤健のセンチメンタル彼氏には塩対応

素晴らしき美麗

 NHK連続テレビ小説『おかえりモネ』の主演を務めた清原果耶さん。齢(よわい)19歳にして実に見事な朝ドラ女優ぶりでありましたが、映画『護られなかった者たちへ』でも感動的な熱演でしたよね。そんな彼女に対して、同映画で共演した佐藤健(32)氏や阿部寛(57)氏、林遣都(30)氏も絶賛の声を惜しみませんでした。

朝ドラ女優が映画「護られなかった者たちへ」にて

 そんな朝ドラ女優、清原果耶さんが映画「護られなかった者たちへ」の舞台挨拶にてこんな一幕がありました。話の流れから「いいよね。こんな妹がいたら」と佐藤健氏。確かに。そりゃそうだ、清原さんが妹なんて。「彼氏とか連れてきたりして、怒ったりするんですかね(阿部寛氏と)我々で」 すると「ネチネチ、ネチネチ」と阿部氏も賛同。このお二人からにらまれようものなら恐れ多いでしょうねぇ。いや、でもちょっと嬉しいかも。

波瑠に似ている

 どうやら、佐藤健氏は「妹」の彼氏に手厳しい、いわば塩対応のようですが、実は彼には妹さんがいらっしゃいます。かつて、健氏が『A-Studio』(TBS系)に出演した際、妹さんの後ろ姿や横顔がちらっと映りました。当時、番組のアシスタントだった波瑠(30)さんのTBSのブログによると、「実の妹さんと私が似ているらしく、見てるとなんだか変な感じだそうで。笑」とのこと。そりゃあ、美女なんでしょうね。

上白石萌音との「恋つづ」も

 また、『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』(TBS系)に出た時にも妹さんの話題に及びました。どんな距離感か? おそらく自慢のお兄さんだと思いますが。「言いたくないタイプ」むしろ「僕の存在が邪魔してる」と思うそうで、これは意外でした。お互い照れちゃう、恥じらい乙女心もあるのでしょう。妹さんは「ドラマや映画が好き」「業界の事情とか聞いてきます」 おそらく健氏の作品も観てるようです。上白石萌音(23)さんとの『恋つづ』(TBS火曜ドラマ)も観てたりして。

【あわせて読む】佐藤健が選ぶ『恋つづ』好きなシーン「後ろからハグ」編

●コチラもどうぞ

 芸能界デビュー以来、第一線を走り続けてきた佐藤健(32)氏。かつては自分が次のステージに行く為に勝たないといけない、勝つ為にやるんだと思って作品を選んでいたそうです。「でも、今の僕は、激動の波の第一線で居続けなきゃいけないのとはちょっと[…]

黄昏なイケメン

 不肖スナイパー神津、何だか佐藤健氏のセンチメンタルな側面を見たような気もしちゃいました。