頭を下げて

松下洸平すみませんでしたYouTubeやインスタで、佐藤健は「わるい」謝る麗しい俳優たち

頭を下げて

 容姿や雰囲気、言動、存在そのものが可愛らしい松下洸平(34)氏。微笑みの色男、そして謝る様子なんかにも魅入ってしまいましたので、筆をとらせていただきたいと存じます。

Mステや放送事故も

 松下洸平氏はアーティストとしても話題ですが、ミュージックステーションに出たときのこと。MステのYouTubeにおいて、「まだ謝れてない事」「いっぱいあるんですけど」というなかで、左耳の髪をちょっとだけ自分で切ろうとしたらパックリ失敗してしまって、ドラマ中や舞台中、その部分を黒いペンで書いていたそうです。「まだ謝れていませんでした。すみませんでした」 屈託のない微笑みで謝るキューティーガイ! 相変わらず、かっこいいですねぇ。

 また、かつて洸平氏は、誕生日に公開したインスタグラムにて、その日に出演した『ごごナマ』(NHK)でコメントが途中で切れてしまい、そこで番組が終了してしまった顛末について「もう軽い放送事故ですよ、最後。ホントに、ホントに、ごめんなさい」 カメラさんがレンズの上で残り時間の合図をしてくださっていたようですが、それに目もくれず、カメラ目線で熱い想いを伝えようとしたら「番組終わっちゃいました。ホントに、すみません」 いやはや、こちらのインスタ動画も可愛らしすぎますなぁ。

遅刻して上白石萌音に

 なお、謝るといえば、私スナイパー神津的に忘れられないシーンがあります。それは、TBS火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』の最終回。お洒落してデートの約束をしていた上白石萌音(23)さん演ずる七瀬ちゃんと佐藤健(32)氏演ずる天堂先生。しかしながら、致し方ない事情で遅刻してしまった天堂先生=健氏が、雨も降ってきてズブ濡れでしゃがみこんだ萌音ちゃんのもとに現れて「わるい、遅くなった」と謝ります。思わず、抱きついちゃった彼女。キュンキュンで感動的な名シーンでした。(詳細は、下の記事ご覧ください)

【次の頁へ】佐藤健「わるい、遅くなった」上白石萌音いじらしい泣顔とハグ

●あわせて読む

 美形ながら何だか可愛らしい杉野遥亮(26)氏。上白石萌音(23)さんと横浜流星(25)氏の映画『LDKひとつ屋根の下、「スキ」がふたつ。』や杉咲花(24)さんとのドラマ『恋です!ヤンキー君と白杖ガール』(日本テレビ系)も大変に善うござい[…]

気になる美男

あわせて読む【佐藤健「四つのステージ」と上白石萌音への彼女感

 人気俳優たちが見せてくれる色々な側面についつい焦がれてしまいました。