稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾

慎吾ママvs草なぎ徳川慶喜、稲垣吾郎vs文春砲編集長…NHKで魅せたSMAPの多彩

稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾

 慎吾ママの部屋になんと徳川慶喜が登場。「おっはー」「それは何かの魔術か」なんて遣り取りもたまりませんな。元ジャニーズのSMAP、香取慎吾(44)氏の一世を風靡したキャラクターとNHK大河ドラマ『青天を衝け』で慶喜将軍を演じた草なぎ剛(47)氏、いきなりやられましたねぇ。

結婚した香取慎吾、草なぎ剛の刑事ぶりも

 そんな『ワルイコあつまれ』(NHK)が再放送されたのも善きかな。同番組では、前述の草なぎ剛氏、香取慎吾氏(先頃ご結婚、ABEMAのレギュラー番組で祝福され「ありがとうございます」と応えていたのも感慨深いです)、

 そして、「新しい地図」のお仲間・稲垣吾郎(48)氏が週刊文春、文藝春秋の新谷学(57)編集長と対峙する場面も。稲垣氏は「お会いできて光栄です。その節はお世話になりまして。皆さま方を半径50メートルくらいにいつも感じておりました」とジャブをくり出します。

「文春砲という言葉は嫌い。愛されるメディアになりたい」という新谷編集長。「お金で動かない」横取りされたら「抜かれた抜き返せ」政治家や芸能人に怒られたりしても「親しき仲にもスキャンダル」など持論を展開しました。

あわせて読む(草なぎ剛ミッドナイトスワンに続いてもはや本物の徳川慶喜「SMAP感銘力」)

運はひどい事の後に来る

 その他にも、草なぎ剛氏の刑事コント「好きの取調室」や香取慎吾氏のマツケンサンバ、さらにお三方の軽やかなダンスなどなど。

 また、萩本欽一(80)氏のご登壇も感無量でした。運は大事「ほとんど運」「大きい運ってひどい事が起こる、その後に来るんですよ」だからひどい事あると楽しみという言魂。

 兎にも角にも、この番組では色々なものを魅せてくれましたよね。

 因みに、主婦と生活社の「すてきな奥さん」での御写真も素晴らしいですねぇ。

(関連記事)ついに草なぎ剛と上白石萌音が対峙!美しくもすぎた大河ドラマ

 僭越ながら、なんだかSMAPの多彩なる魅力を再認識した次第です。

こちらもどうぞ

 吉沢亮(27)氏主演のNHK大河ドラマ『青天を衝け』。内田英治(50)監督の映画『ミッドナイトスワン』で日本アカデミー賞最優秀賞に輝いた草なぎ剛(47)氏や上白石萌音(23)さんも出るとあって、当サイトも熱視線でしたが、期待にたがわぬ感[…]

和な男前の雅

記事のSNSシェアもよろしくお願いします

記事のSNSシェアお願します

人気記事

 麗しき女優、上白石萌音(22)さん。佐藤健(31)氏とドキドキメロメロ共演の『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)はもちろん、さまざまな魅力で輝いていらっしゃいますが、あの伝説的なラブコメ映画も素敵でしたよね。そして、ここで共演したモデ[…]

運命的な恋愛

オススメ

 何だか甘い香りが漂うイケメン、松下洸平(33)氏。ドラマや映画、舞台、シンガーソングライターとしても活躍し、バラエティでも輝きを放っております。そんな洸平氏が恋愛についての想い出も語りました。ニックネーム決まりましたǴ[…]

魅惑の胸キュン かっこいいは正義 佐藤健 杉野遥亮 松下洸平 上白石萌音