和な男前の雅

茶をたてる草なぎ剛と号泣した吉沢亮「草なぎさんは役者の理想」

和な男前の雅

 吉沢亮(27)氏主演のNHK大河ドラマ『青天を衝け』。内田英治(50)監督の映画『ミッドナイトスワン』で日本アカデミー賞最優秀賞に輝いた草なぎ剛(47)氏や上白石萌音(23)さんも出るとあって、当サイトも熱視線でしたが、期待にたがわぬ感動、凄まじさを魅せつけてくれました。

上白石萌音も凄かった大河ドラマ

 天璋院・篤姫を演じた上白石萌音さんとの対峙も凄かった、江戸幕府最後の将軍・徳川慶喜を演じる草なぎ剛氏。

関連記事

 NHK大河ドラマ、凄い。そう感じざるを得ませんでした。吉沢亮(27)氏主演の『青天を衝け』は、元ジャニーズのSMAP草なぎ剛(47)氏や上白石萌音(23)さんも注目でしたが、お二方がついに対峙しました。ミッドナイトスワンに続く衝[…]

美女と武

 彼なくして今回の大河ドラマはあり得なかった、もはや本物の徳川慶喜なのではないか。それほどの衝撃力であります。(下記ご参照願います)

関連記事(草なぎ剛もはや本物の徳川慶喜「SMAPの感銘力」

SMAPの雅

 そして、大河ドラマもラストスパートにきて、またもや心揺さぶられる情景がありました。

 橋本愛(25)さん演ずる妻のお千代を亡くし、吉沢亮氏演ずる渋沢栄一が静岡の慶喜のもとを訪れます。

 お茶をたてる慶喜。この佇まい、醸し出す雰囲気、居様がすごい。さすがSMAP、この雅やかさ。草なぎ剛だからこそ。

「先日は妻の本葬儀に香典をお送りいただき、誠にありがとうございました」

 栄一は涙を流し、嗚咽をあげます。慶喜の前で見せた堪えきれなかった号泣。これは台本にあった演技なのかもしれませんが、それだけではないものを感じたのは私だけでしょうか。

同じ芝居をやれといわれても絶対に出来ない

 その一端を窺い知れるものが、吉沢氏の大河ドラマにまつわるインタビューに垣間見えた気がします。以前、栄一が慶喜に抱いている尊敬と、吉沢氏が草なぎ氏に持っている尊敬の念はリンクしているかも知れないと謂っていました。(下記ご参照)

吉沢亮も尊敬の念

 日本アカデミー賞で最優秀作品賞に輝いた内田英治(50)監督の映画ミッドナイトスワン。主演を務めた草なぎ剛(47)氏も最優秀主演男優賞を獲得しましたが、主人公の凪沙を演じた、というより、もはや凪沙そのものだった、と思えるほどでした。そして[…]

武士道

 さらに、「草なぎさんのお芝居って本当に何が出てくるか分からない。いい意味で凄く不安になるんですけど、必ず善い方向に引っ張って行ってもらえる」「(草なぎ氏との共演で)刺激を沢山いただきました。同じ芝居をやれといわれても絶対に出来ない」「草なぎさんみたいに素の状態で役でいられるのは役者として理想

 成る程ですね。僭越ながら得心しました。

あわせて読む(ついに草なぎ剛と上白石萌音が対峙!美しくも凄すぎた大河ドラマ

 なお、SMAPのお仲間・香取慎吾(44)氏も草なぎ剛氏に対し、「絶対になれない」など告白しておりましたが、其につきましては下の記事を御読み頂けますと幸甚です。

次のページへ

 元ジャニーズのSMAP香取慎吾(44)氏はYouTuberとしても意欲的に活動していますが、その中でいろいろな御自身の秘話なども告白されております。殊に、「新しい地図」のお仲間にまつわる御話は胸に迫りましたね。しんごちんが「100の質問[…]

イケメンな佇まい

記事の拡散、下のSNSボタンなど、よろしくお願いします

記事のSNSシェアお願します

人気記事

 麗しき女優、上白石萌音(22)さん。佐藤健(31)氏とドキドキメロメロ共演の『恋はつづくよどこまでも』(TBS系)はもちろん、さまざまな魅力で輝いていらっしゃいますが、あの伝説的なラブコメ映画も素敵でしたよね。そして、ここで共演したモデ[…]

運命的な恋愛

オススメ

 何だか甘い香りが漂うイケメン、松下洸平(33)氏。ドラマや映画、舞台、シンガーソングライターとしても活躍し、バラエティでも輝きを放っております。そんな洸平氏が恋愛についての想い出も語りました。ニックネーム決まりましたǴ[…]

魅惑の胸キュン かっこいいは正義 佐藤健 杉野遥亮 松下洸平 上白石萌音